MENU

デートで緊張して話せない!そんな男性に実践してほしいデートのコツとは?

気になるあの子と念願のデート!!

しかし、

アバター

せっかくのデートなのに緊張しすぎて全然うまく話せなかった……。

なんて経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?

デート後に関係がうまくいかないのは、相性もあり仕方ないことではありますが、そのデートが「緊張してしまっていつもの自分が出せなかった」のでは、悔しすぎますよね。

アバター

せめて本当の自分を知ってから判断してほしい!

アバター

でもどうしたら緊張せずに話せるの?

今回は、そんな不満や疑問を持っている方に向け、デートで緊張して話せなくなってしまう原因と、デートで緊張しないコツなどご紹介していきます!!

アバター
奏海

デートで緊張してしまっている男子を、女子がどう思っているかについても、リアルな女子の本音を交えながら解説してきます!

スポンサーリンク

1. デートで緊張して話せない原因とは?

まずは、なぜデートでは緊張して話せなくなってしまうのか、その原因を探っていきたいと思います。

自分の緊張の原因を知り、対処方法を導き出しましょう!

1-1. 自分を良く見せようとしすぎている

「相手に良い印象を持ってほしい」と思うのは至極当然のことですよね、原因としてはこれが一番多いのではないかなと思います。

ではなぜ、自分を良く見せようとすることが緊張に繋がってしまうのか。その理由を大きく3つに分けてみました。

  1. 相手にどう思われるかを考えすぎる
  2. 沈黙を怖がる
  3. 慣れないことをする

1つずつ解説していきますね。

1-1-1. 相手にどう思われるかを考えすぎる

デートを成功させるために「気に入られなきゃ!」「印象をよくしなきゃ!」と考えるのは自然なことであり、とても大切なことですが、必要以上に考えすぎてしまうのも逆効果です。

例えば、

アバター

〇〇について話してみようかな。でも、興味がなかったらどうしよう……。

アバター

歩き方、不自然じゃないかな。そもそも、どれくらいの速度で歩けばいいのかもわからない……。

などといったように、言葉や行動一つ一つまで相手がどう感じるかを考えてしまうと、意見することができなくなったり、振る舞いがぎこちなくなったりしてしまいます。

そんな状態を、女の子から「緊張している」と認識され、今度は自分がそのことを察してしまうと、さらなる緊張に繋がり、負の連鎖が始まってしまいます。

これではデートも上手くいくはずがありません。

空気を読んだり、相手を気遣ったりすることはとても大切ですが、過剰になりすぎないように気をつけましょう。ある程度は楽天的でいた方が良い場合も多いです。

1-1-2. 沈黙を怖がってしまっている

「会話が途切れるとつまらないと思われてしまうかも」という考えから、沈黙を恐れる気持ちが緊張に繋がってしまうこともあります。流れとしては、以下のような感じでしょうか、

沈黙になると焦る (緊張)  → 無理やり会話をしようとする → 余計なことを話してしまう → 空気が悪くなりさらに焦る(緊張が増す)

アバター
chiaki

わー、とんでもない悪循環。打ち解けてない相手との沈黙は確かに堪え難いけど、こんな状況はもっと堪え難いかも。

アバター
春華

沈黙を完全に無くすことは不可能だから、沈黙を悪いものと考えないようにしていった方がいいかもね。

女性との会話が続かず、沈黙が怖いと感じる人は、以下の記事が参考になるかもしれないので、よかったらチェックしてみてくださいね!

1-1-3. 慣れないことをする

「相手を楽しませよう」「自分の印象を良くしよう」という気持ちは大切ですが、それを意識し過ぎてしまうがために、良い自分を演じてしまったり、普段行かないようなお店に行ってしまったりするのは危険です。

なぜなら、本来なら存在しなかったはずの緊張感が生まれてしまう可能性があるからです。

そもそも、男性の背伸びに女の子は意外と気づきます。

アバター
chiaki

頑張ってくれるのはすごく嬉しいけど、ぎこちなさすぎるとちょっとイメージダウンかも……。

アバター
春華

すごく良い所に連れてってくれたり、お金を全部出してくれたりっていうのは、普通に嬉しいけど、なんか付き合うために頑張ってるのかな、って思っちゃう。

アバター
kohasuzu

付き合ったらギャップが大きそうだなって感じちゃいますよね。

アバター
Chiaki

確かに。付き合うのがゴールの男性もいるってよく聞くね(本当はそのさきが重要なんだけど)。背伸びしているのは後で絶対にバレるから、やる場合はほどほどがいいのかな。

せっかくカッコ良くしようと頑張ったのに、ダサい姿を見せてしまっては逆効果。無理ない範囲での気遣いで勝負しましょう!

1-2. 相手とテンションが合っていない

アバター

せっかくのデート、気になるあの子を楽しませなくちゃ!

なんて、気合十分にデートへ向かう人は多いのではないでしょうか?

もちろん、女性を楽しませることは必要ですし、女性からしても嬉しいことです。しかし、行き過ぎてしまうと1人で空回りしてしまうこともあります。

例えば、

アバター

おはよー! 元気!? 俺はすっごく元気! 今日めちゃくちゃ楽しみにしてたんだ!!

アバター

あ、おはよ。そうなんだ、ありがとう。 (なんかテンション高いな……。)

みたいな。

デートを楽しくしようと、緊張を取っ払おうと、自分のテンションを上げすぎてしまったために、相手とのテンションの間に大きな差ができてしまう。

これだと、相手の反応も微妙になり、さらに自分を追い詰めることになってしまいます。

もちろん、逆のパターンにも注意が必要です。つまり、女の子が明るく接してくれているのに、変にクールな対応をしてしまう。これもNG。場合によってはこちらの方がよりNGかもしれません。

テンションは高すぎても低すぎても悪い印象に繋がりやすいもの。テンションに差があると、どちらかが緊張したり、気分が下がってしまったりする原因になってしまいます。

アバター
やしろ

とにかく楽しませようと、無理やりテンション高くしてたら引かれた経験が……グサッ

アバター
奏海

自分も無理をせず、相手のテンションにうまく合わせて、2人が気持ち良く会話できる環境にしたいね!

相手とテンションを上手く合わせる方法については、次項で解説していきますね。

2. 「デートで緊張して話せない」をなくすコツとは?

さて、ここまでは、デートで緊張してしまう原因をご紹介してきました。当てはまるものはありましたでしょうか?

この項では、実際にどうしたら緊張して話せないことがなくなるのか、ちょっとしたコツと、改善方法をご紹介していきたいと思います。

2-1. 等身大の自分を知ってもらう

等身大の自分を知ってもらう。大事なことですね。見栄を張って背伸びしてしまう人はこれを意識してみましょう!

当然、「相手によく思われたい」という気持ちが根底にあるため、すぐに切り替えることは難しいことですが、デートに対する考え方を少し変えてみることをオススメします。

デートで自分をよく見せようとせず、本当の自分、等身大の「自分を相手に知ってもらう」ということを一番においてみると、気負いせずにデートを楽しめるのではないでしょうか。

アバター
春華

デートでは、本当の相手を知りたいなって思う!

アバター
Chiaki

うんうん。着飾らない素のままを見せて欲しいね!

そもそも女性は、1回のデートでその後を決めようとは思いません。1回のデートで相手を好きになることは、かなり稀なケースです。

もちろん第一印象は大切ですが、そこで見栄を張ってしまうと、その後に見せる本当の自分の姿に幻滅される確率が高くなってしまいます。

あなたの目的は、彼女を作ることだけではないはずです。彼女を作って幸せな日常を送ること。素敵な彼女と結婚すること。これらが目的なら、見栄を張るという行為が本質的にあまり意味がないということがわかるはずです。

モテる男性は、自分基準ではなく相手基準で物事を考えます。

好きな人の前で自分をよく見せようとするのは自分基準。相手を基準に考えるなら、必要以上に自分をよく見せようとせず、自然体で、想う気持ちを表現してみてください。

自然体のあなたを好きになってくれる相手が、あなたにぴったりの人なのではないでしょうか。相手に無理に合わせている恋愛なんて、長続きしませんよ。

2-2. 相手のテンションに合わせる

デートに気合を入れすぎてしまう人、相手とテンションが合わないなと思う人は、相手のテンションに合わせることを意識しましょう。

「相手を楽しませるために、自分がテンションを上げていこう!」というのは悪いことではありません。楽しく引っ張ってくれる男性は確かに魅力的です。

ですが、あまりに差がありすぎると逆効果なので、最初はテンションを合わせ、緊張をほぐすのが理想的です。

そこでオススメしたいのが、「待ち合わせ直前に電話で話す」という方法。

待ち合わせ場所の近くや最寄りの駅に着いたという連絡の後、電話をして相手のテンションを確認してみましょう。

難しく考える必要はありません。

アバター

もしもし! 場所分かるー?

など、普通の会話で大丈夫です。

電話口の相手の声に集中して、テンションがどれくらいなのかを読み取り、あなたがそれに合わせられたらバッチリです。

さらに、会う前の電話でひと笑いを作れたら、楽しい雰囲気でデートを開始できますよね!

アバター

着いたよー!

アバター

えーどこだろ! ちょっと全力で手振ってみて!

アバター

えー! やだよ〜!笑

こんな風に、軽い感じで良いと思います。こちらも試してみてくださいね。

2-3. 緊張しないシュチュエーションを作る

いくら等身大の自分でテンションを合わせたとしても、相手は自分が好意を寄せている人。その人を落とせるか否かという一世一代の勝負なわけですから、緊張して当たり前。

「可愛い顔で見つめられたら、緊張しないなんて無理!!」という方は、シュチュエーションを工夫して少しでも緊張のない空間で会話を楽しみましょう!

緊張しないシュチュエーションを作るためのコツを3つご紹介します。

    1. 歩きながらor隣に座って話す
    2. 賑やかな場所からスタートする
    3. 事前に何を話すかまとめておく

2-3-1. 歩きながらor隣に座って話す

「歩きながらor隣に座って話す」は、相手と正面に向き合うことで起きる緊張をなくします。

相手の正面にいると、単純に目が合う機会が増えますし、表情や仕草を全て見られることになるので、余計に緊張が強まってしまいます。

だからこそ、目を合わせなくてもいい「隣」に居ることがオススメなんです。

特に歩きながら話すのは、景色が変わるたびに話題が作れたりと、会話の内容にも困らないので、自然と会話が続きやすくなりますね!

アバター
やしろ

緊張もしづらくて話題もできる。これは採用!!

2-3-2. 賑やかな場所からスタートする

「賑やかな場所からスタート」は、最初はショッピングモールや繁華街など賑やかな場所からデートを始め、打ち解けて緊張がほぐれてきたら静かで落ち着く場所へ移していくという方法です。

人の声や音楽など、様々な音が行き交う賑やかな場所では、会話がなくても沈黙が目立ちにくいため、会話が途切れたときに焦って緊張することが少なくなります。

しかし、賑やかな場所だけのデートはあまりオススメできません。会話が少ないまま終わってしまったり、なんだか忙しない印象のデートになってしまう可能性もあるからです。

緊張なく自分たちのペースで会話をして、徐々に慣れてきたら落ち着いた場所へ移動し、2人の雰囲気や会話を楽しむということも頭に入れておきましょう!

アバター
春華

お互い慣れてきてから、静かな場所でしっかり話せるのはとってもいい流れ! 2人きりでも会話が弾みそう!

2-3-3. 事前に何を話すかまとめておく

「事前に何を話すかまとめておく」は、「会話をしたいけど、その場で話題が浮かんでこない!」という方に実践してほしい方法です。

デートで話す内容を事前にまとめて、頭に入れるのももちろんですが、思い出せなくなったときのためにメモも持っておきましょう。

アバター
Chiaki

いざ覚えておこうって思っても、緊張すると忘れちゃうこともあるからね〜。

アバター
奏海

ですね。でも、もしもメモが見られたら、かなり引かれてしまう可能性大だから、そこだけは注意したいところ!

メモの内容としては、

  • 相手の知りたいこと (好きなもの、休日の過ごし方、出身地など)
  • 最近気になっていること (グルメ、ドラマや映画、有名スポットなど)
  • 自分の好きなこと (趣味、食べ物、音楽など)

などがを押さえておくと良いかもしれません。

アバター
Chiaki

特に自分のことを質問してくれると、興味持ってくれてるんだなって嬉しくなるね!

アバター
春華

ただ、深掘りされたくない部分もあるかもしれないから、相手の反応を見ながら話を広げられたらいいかも。

アバター
Chiaki

うんうん。相手の話を聞くときには、次何話そうかと考えてしまいがちだけど、女の子の話をよく聞いて、相槌やリアクションをすることも大切だよね!

緊張しないシュチュエーション作りは、女の子のデート満足度を左右するほど大切なものです。

ぜひ試してみてくださいね。

2-4. デートの練習をする

「そもそも女の子と話すのに慣れていません……」という方は、気になる子と2人きりのデートで、緊張しないなんて無理ですよね。

そんな男性が緊張しないようになるためには、女性と2人でのお出かけに慣れること。つまり、デートの練習をするのが一番手っ取り早いんです!

アバター
やしろ

試合に勝ちたいなら練習をしろってことか、ごもっとも。

でも、「練習しろと言われたって……」と思った人もいると思います。

デートを日頃から頻繁にできるようなモテ男でもない限り、デートの練習なんて簡単にできるものではありません。

慣れ親しんだ女友達に頼んで練習をさせてもらうのもアリですが、見知った相手だとデートの緊張感を味わうことはできないので、実際あまり練習になりません。

そこでオススメしたいのが、当メディア「Loverador」で提供しているデート練習サービス、「デート・シミュレーション」

デート・シミュレーションは、「女性慣れしたい」「自分のデートを採点してほしい」と思っている男性向けのサービスです。

「2回目のデートに繋がらない」「デート経験がなくて不安」「女性に色々アドバイスを聞きたい」という方向けに、実際に女の子と擬似的なデートをしていただき、後日フィードバックレポートをお送りし、ご自身の改善の参考にしていただく機会をご提供しています。

フィードバック・レポートのサンプル画像

アバター
やしろ

なるほど。実際に女の子とデートの練習ができて、さらにアドバイスももらえれば自分の改善点がはっきりと見えてきそうだ。

アバター
奏海

「緊張する」以外の不安な部分も改善できればさらに良し。だね!

アバター
春華

デート・シミュレーションでは、総勢20人以上の女の子から、お客さんの要望に合った子を選んでくれるらしいよ。

しかも女の子たちの可愛さには自信があるという……。一体Loveradorの運営陣はどうやってそんな女の子たちを集めてきてるんだろうね。

デート・シミュレーションがちょっと気になったという方は、以下のリンクから、「デート・シミュレーション公式LINE@」LINE@を友だち追加すると詳細を確認することができます。

LINE@の仕組み上、あなたがメッセージしない限り、運営側は誰が追加されたかがわからないので、ちょっと気になる方は気軽に友だち追加してみてくださいね(合わなかったらブロックすればOKです)。

女性慣れ、デート慣れができていないという自覚のある男性の皆さま、これからの自分のために、デート練習をして「デート力」を鍛えておきましょう!

3. 女性から見た「デートで緊張して話せない男性」とは?

さて、ここからは、デートで緊張して話せない男性を女性がどう思っているのかということについてお伝えしたいと思います。

実際に私の周りにいる女性たちの意見も交えてご紹介していきます。参考にしてみてくださいね。

3-1.  緊張してしまうのは悪いことではない

「デートで緊張するのは格好悪い」と思っている男性も多いと思いますが、実際、そんなことはありません。

私自身もそうなのですが、男性が緊張していることに嫌な印象を持っている女性は意外と少ないのです。むしろ、「慣れている人はちょっと警戒しちゃう」なんて意見もちらほら耳にしました。

アバター

緊張していても、デートプラン決めてくれたり頑張ってくれてる姿が嬉しいな。

アバター

少しでも緊張している方が、ドキドキ感があってデートっぽい!

問題は緊張してしまっていること自体ではなく、緊張しすぎて普段の姿が見えなくなってしまうことなのだと思います。

最初は緊張してしまうのは当たり前なので、緊張しないよう努力するのではなく、徐々に緊張をほぐせるよう、とにかくリラックスすることを意識してみると良いでしょう。

3-2. 背伸びは伝わる

前述したように、「緊張」は悪いことではありません。最初のデートは女の子の方も緊張しているので、男性が緊張しているからといってそこで印象が悪くなることはあまりないのではないかと思います。

むしろき気になるのは、背伸びをしたり、無理に良い人を演じたりしている人。こちらの方が、女性からの印象は良くないみたいです。

アバター

相手が無理しているのは、絶対どこかで気付いちゃう。度が過ぎるとちょっと悪印象かも……。

アバター

付き合うまでに頑張ってくれる人は多いけど、付き合ってからもそれが続くことはないよね。頑張らない本当の姿を見て好きになりたいな。

アバター
奏海

やっぱり、背伸びしている男性には、引いてしまったり不信感につながることもあるようね。

アバター
やしろ

もう背伸びして大人なお金持ちダンディを演じるのはやめにしよう。うん。

アバター
奏海

失敗してきた過去が見えるわね……。

アバター
やしろ

やめてくれ。泣

3-3. 女性も緊張している

忘れてはいけないのがこれ! デートで緊張しているのは男性だけではありません!

あなたがデートで緊張しながら何を話そうか考えている時、女性も同じくらい緊張していたり、何を話そうかと考えているはずです。

アバター

私も緊張して話せないことがよくあるから、緊張する気持ちはよくわかるな。

アバター

相手が「緊張するなぁ」って言ってくれた時は、私と同じような気持ちなんだなって少し安心した!

アバター
やしろ

男性だけじゃないんだね。なんか少し気分が楽になるな。

女性もあなたに好意があれば、緊張したり素が出せないのは当然ですね。

そんな女性の緊張を察してほぐしてあげられたら、好感度アップに繋がるのは間違いないでしょう。

まとめ

デートで緊張して話せないという経験がある男性の皆さま、いかがでしたか?

緊張しないことも必要ですが、緊張を受け入れることで気持ちが楽になることもあります。

アバター
やしろ

緊張しないようにするとさらに話せなくなっちゃうからな。

アバター
奏海

緊張で萎縮してしまうんじゃなくて、緊張を楽しめたら勝ちね!

自分なりの「デートで緊張して話せないをなくすコツ」をつかんで、いつもの自分が出せるような楽しいデートをできるようにしていきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Loveradorの女の子たちと
デートしてみませんか?

女子とデートを楽しみながら男を磨く「デートシミュレーション」がついにサービス開始しました。

あなたのデート力がわかります! 今ならサービス開始記念の2,000円引きクーポンが利用可能!