MENU

【男子禁制!】マッチングアプリでいいねを増やす方法。2,000いいねを獲得した私が、全てネタバラシします

こんにちは! 周りの男女から尊敬とネタの意味を込め「マッチングアプリ職人」と呼ばれている、Loverador編集部の春華です!

婚活女子の皆さん、調子はどうですか?

私はリアルでの出会いもそうですが、最近はマッチングアプリを使った出会いにも力を入れています。

結構凝り性で研究するのが好きなタイプゆえにいろいろ実践していたら、「ペアーズ」や「ゼクシィ恋結び」で2,000以上の「いいね」を獲得、人気順にもランクインすることができました。

いやー、「いいね」2,000以上って結構すごいですよ。何がすごいって、何もしなくてもハイスペックな男性からたくさん連絡が来るんです。それはもう、エリートのサラリーマンや経営者の方からゴロゴロと!

というわけで、今回は泣く子も黙る策略婚活女子による、女子のためのアプリ必勝法をご紹介したいと思います。

マッチングアプリって実際どうなの?

もはや市民権を獲得しているマッチングアプリですが、皆さんはどれくらい活用しているでしょうか。

先日私はこんな記事を書きました。

マッチングアプリは、従来の「出会い系サイト」などの出会いサービスに比べると、SNSに近い性質を持った出会いのサービスです。多いものでは800万以上のユーザーを獲得しているものがあるほど、社会に浸透しています。

出会い系サイトというと強いアングラ感がありましたが、マッチングアプリは大手企業が運営していることやFacebookと連動していることもあり、クリーンです。そしてハイスペックな男性も多く利用しています。

※マッチングアプリ最大手「ペアーズ」のイメージ動画。

「出会いのアプリなんて使うのはモテない男だけでしょ?」と思う人もいるかもしれませんが、実はそれは大きな勘違い。ハイスペックな男性ほど、日々の出会いを増やす手段のひとつとしてマッチングアプリを有効活用しています。

特にIT系の男性はアプリを使うことやオンラインでの出会いに抵抗がないので、多くの人がマッチングアプリを使われている印象ですね。

私は仕事柄、経営者の知り合いが多いのですが、実際に億を稼いでいる人青山や表参道などにオフィスを構える社長さんも普通にマッチングアプリを利用していますし、そのことを公表していたりします。

逆に私がマッチングアプリで出会った人の中には、有名なベンチャー企業の社長さんや、ネットで検索すればインタビューが出てくるようなイケメン社長さんもいました。

もちろん、経営者に限らずとエリートサラリーマンの方もたくさん登録しています。商社マンや外資金融やコンサル、大手通信会社、東大などの一流大学卒など、ハイスペックな男性に絞って見ても、その人数は膨大なものになります。

前提としてまず出会うことができ、きちんと使えばハイスペックな人とたくさん出会える交流ツール。それが私の思う”今のマッチングアプリ”です。

出会えるのはわかったけど……危なくない?

一方で、女性からよく聞くのが、「危なくない?」という話です。

結論から言ってしまうと、きちんとした使い方をすれば、危なくありません。

私はこれまでマッチングアプリを使って30人程度の男性に出会ってきましたが、私が年収1,000万円以上のまともそうな男性とだけ出会うようにしているからか、実際に会った方々はとても良い人ばかりでした。

まあ、中には体目当ての男性もいましたが、そういう方はメッセージやり取りの段階でなんとなくわかるので、ほとんど会ったことはありません。仮に会ってしまった場合も、上手くすり抜けてきました。

  • きちんと出会いたい相手をターゲティングし、それ以外の男性とのやりとりは基本行わない。
  • 相手のプロフィールをじっくり読み、メッセージやりとり中に相手を精査する。
  • 安易にLINEを教えない。アプリ上のメッセージ機能でやりとりを完結させるつもりで。
  • 実際に会うときは多くの人の目がある公共の場で。2人で個室には入らない。

この辺に気を付けておけば、まず危険が及ぶようなことはないでしょう。

それに……これはそもそもの問題なのですが、マッチングアプリだから特別変な男性が多いということもないと思います。

リアルでもSNSでも、体目当ての男性や性格的にやや危ない男性はたくさんいます。そういう意味では、出会うという時点で、女性は男性よりリスクを伴っていると言えます。

しかし、恐れや食わず嫌いから行動すること自体を避けてしまうと、幸せを掴むことはできません。

行動にはリスクが伴いますが、行動しなければ、未来が今よりも良いものになることはないでしょう。

ずっと現状維持のスタンスでいると、未来の可能性はどんどん萎んでいきます。

あなたが素敵な男性と出会い、交際をして、良い結婚生活を送りたいならなおさらです。

あなたはいずれ訪れる未来のために、今、何をしていますか? 何かを学び、何かに励んでいるでしょうか? 「面倒臭いからからいーや」「どうせ私には無理だし」と初めから多くのことを諦め、怠慢な生活を送っていませんか?

今あなたがどれだけの努力をしたかは、必ず近い未来に結果として現れます。とはいえ、無理をして体を壊してしまったり、精神を病んでしまったりしては本末顛倒。行動と休息のメリハリをきちんとつけ、無理のない範囲で未来の幸せを今から積み立てていきましょう。

マッチングアプリも行動を起こしたい人にとっては良い選択肢だと思います。ほとんどが女性無料なのですから、出会いを増やしたいなら、これを使わない手はありません。

少しでも「素敵な男性と出会う確率を高めたい」、「幸せない未来を手に入れたい」と思っているなら、出会いのチャンスを増やす一つの方法として、日常に取り込んでみると良いでしょう。

Loverador編集オススメのマッチングアプリは、以下の記事でまとめております。

上の記事では、大手のマッチングアプリのみを紹介しています。安全性や信頼性については安心して良いでしょう。

とはいえ、用心するに越したことはありません。本名を安易に教えない、会う時は公共の場で会うようにするなど、極力リスクのない使い方をするよう心がけてみてくださいね。

マッチングアプリで良い出会いを引き寄せるには?

個人的には、マッチングアプリを使えば良い人に出会えると思っていますが、中には「全然良い人がいない」という人もいます。

どちらも嘘をついているわけではないと思うのですが、出会えていない方は、マッチングアプリのコツを知らずに損をしている可能性があります。

そのコツとは何か。

ズバリ、いいねの数を増やすことです!!

マッチングアプリを利用したことがある方はわかると思いますが、基本的にどのアプリでも、SNSのように「素敵だな♪」と思った異性に「いいね」を付けることができます。

そして、その「いいね」の数はプロフィールに表示されるので、どの人が人気があるのかがすぐにわかります。

「いいね」の数を増やすと良い理由は3つあります。

1. 「いいね」の数は、その人の魅力を計るひとつの指標になる

人は誰しも希少価値の高いものに惹かれます。マッチングアプリにおいて、「いいね」の数はその人がどれだけ魅力的であるかを計るひとつの指標になります。

あなたもどうせなら、「いいね」を全然もらえていない男性より、「いいね」をたくさんもらえている男性のプロフィールを読んでみたいと思いませんか?

男性からしてもそれは同じです。「何でこの子はいいねが多いんだ?」という疑問は、プロフィールを開くひとつの動機になります。

当たり前の話ですが、プロフィールが開かれなければ、「いいね」も押してもらえないので、その先の発展はありえません。

あなたがいくら魅力的な女性でも、自己紹介文でしっかりアピールできていても、それを見てもらえる機会を作れなければ、「ありふれた女性」の1人として男性の目に映ってしまうのです。

2. 大抵のアプリは「いいねが多い順」に異性を並び替えられる

マッチングアプリを開くと、異性の写真が一覧されています。もちろん、膨大な数のユーザーの中から理想の相手を探すのは大変なので、基本的には「検索」や「並び替え」を使って相手を探すことになります。

ハイスペックな男性がよく使う並び替えに「いいねの多い順」というものがあります。

「いいね」が多ければ、ユーザーの一覧の中で上位に表示されるようになります。見られる頻度が上がれば、当然、アプローチをかけてもらえる確率も高まるでしょう。

また、ハイスペック男性は忙しい人が多いです。彼らは暇な時間にマッチングアプリに触れて相手を探していますが、いくら暇でも女性が一覧されているページをじっくり読み込んでいる人は稀でしょう。だからこそ「いいねの多い順」が使われるのです。

ハイスペックな男性と出会いたいなら、「いいねが多い順」に並び替えられた時に、上位のページに入れるようにすることです。その方法は後で解説します。

3. 「いいね」が多いハイスペック男性は、同じ「いいね」が多い女性に興味を持つ

ハイスペックな男性は、相手にもスペックを求めやすい傾向があります。ワンナイトの相手ではなく、将来ずっと付き合っていくパートナーを選ぶのであればなおさらです。

「いいね」の多い女性が必ずしもハイスペックであるとは限りませんが、上でも書いたようにマッチングアプリ上では「いいね」の多さがその人の魅力度を計るひとつの指標になります。

実際、私は『ペアーズ 』とゼクシィ恋結びでそれぞれ2,000いいねを超えたことがあるのですが、流石にそこまでいいね数が多くなってくると、ハイスペック男性からもバンバンいいねがくるようになりました。

『東カレデート』では、少し趣旨が変わっていて、いいねの他に「薔薇」を贈ることができます。もらった「薔薇」の本数が多い順のトップ20までが表示されるのですが、そちらもランキングに入った瞬間にハイスペック男性とのマッチングが増えました。


このように「いいね」を上げると良いことばかり。積極的にいいねをもらいましょう。

とはいえ、「私じゃ無理……」と思う方もいるかもしれません。

でも、やる前から諦めないで。私も最初は200いいねくらいしかもらえなかったので、大丈夫です。コツを掴めば誰でも、「いいね」の数を増やすことができるようになります。

マッチングアプリでいいねを増やす方法!獲得激増のコツはコレ!

それでは早速ポイントをご紹介していきます。

プロフィール写真にこだわろう!

まずは、何と言ってもプロフィール写真。加工アプリなどを使って明るくかわいい写真にしましょうね。

入れる写真の数は、アプリによって入れられる写真の数がまちまちなので一概に言えませんが、なるべく入れられるだけ入れておきましょう。

その際には、顔がわかるアップの写真を2~3枚、スタイルが良く見える全身の写真、女友達との写真、趣味がわかるような写真を用意します。

趣味の写真でおすすめなのは、ジムやスポーツ、イベントの写真などです。

こういった写真は男性も話題にしやすく、見栄えやウケも抜群。全体的に緩急をつけるような配置にすると、インパクトを与えることができます。

一番印象に残りやすいのは最後に見た写真なので、最後の一枚だけ癒し系の写真にするのは結構おすすめ

男性側も見知らぬ女性とマッチングするのは少し不安があるもの。そこで、安心感を与える写真を最後に持ってくることで「会ってみようかな」という気持ちを刺激します。

そしてここからは上級テクですが、「いいね」を激増させる裏技があります。

それは一枚目にお色気写真を持ってくることです!!!笑

私がこの裏技に気が付いたのは、アプリを使っていた時でした。

ペアーズでは、プロフィール写真の下に一言つぶやきを載せられるのですが、とある男性のつぶやきで「水着の写真の子多すぎ」というのがありました。

その時、みんなお色気写真を使っていることに気が付いたのです。試しに自分も水着の写真を掲載してみると、もらえる「いいね」が露骨に増えました。

……ただ、この方法にはデメリットもあります。御察しの通り、お色気写真を貼ると体目当ての人を引き寄せ易くなります。

この辺はさじ加減ですが、お色気写真ばかり載せていると体目当ての人の割合が高くなるので、自分の許容レベル(もしくは、体目当ての男性をすり抜けるスキル)に応じて調整するようにしましょう。

ちなみに、私がおすすめする写真の掲載順は下記の通りです。

1枚目 露出度多めのアップの写真
2枚目 普通のアップの写真
(なるべく自撮りでない方が良い)
3枚目 全身が映るスポーツ系の写真
(私はヘソだしのジムウェアの写真を使っていました)
4枚目 全身が映る趣味の写真
(私は趣味でやっているラウンドガールの写真を使っていました)
5枚目 女友達との写真
(2人くらいが理想。友達の顔はきちんと隠してあげてください)
6枚目 女友達との写真
7枚目 ほんわか癒し系のアップ写真

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

紹介文は「きちんと感」とつかみが大切!

男性は本能的に、性欲を刺激されるビジュアルに反応するもの。

しかし、あまりにそういった写真が並ぶと「騙されそう」とか「サクラかな?」と不安になるものです。(私たちが、マッチングアプリ内でものすごいイケメンを見つけた時と同じ感覚です)

また、お色気写真でなくとも、あまりに容姿が整っている人だと「何でアプリを使っているんだろう」と無駄に勘ぐられてしまう可能性があります。

そういったケースを避けるために、紹介文は「きちんと感」を出しましょう。

あくまで一例ですが、私のプロフィール文の書き方を紹介しますね。

まずはオーソドックスですが、「良い出会いがなく、友人に紹介されて登録しました」と始めます。

それから、どのあたりに住んでいるのか、仕事はしているのか、休日はどんなことをしていているのか、などといったことを書いていきます。

趣味については、あまり細かく書きすぎても引かれてしまうので、なんとなくわかるくらいに書いておきます。

そして恋愛観や結婚観をしっかり書き、最後は「まずは気軽に飲みにでも誘ってください」で締めくくるのがポイントです。

これで、「ちゃんと出会う気持ちがある子なんだな」と安心感を与えることができます。

話のきっかけになりやすいフックをいくつか設置し、間口を広くしておけば、男性からしてもアプローチをかけやすいことでしょう。

「一言」をあなどらずに!

ペアーズなどのマッチングアプリでは、メッセージをプロフィールの写真の下に表示させることができます。

本当にたったの一言くらいの短いメッセージなのですが、侮ることなかれ。どれだけ自己紹介文を充実させてもプロフィールを開いてもらわなければ何も始まらないというのは、上でも書いた通りです。

興味を持つキッカケを作るという意味で、この「一言」はプロフィール写真と共にとても重要な意味を持ちます。

実際、私はペアーズで出会った何人かの男性にこの一文について言及され、そのうちの一人からはこの一言に惹かれて「いいね」したと言われました。

ちなみに私が入れていた一言は、「一緒にいると楽しいと思います」です。

自信満々に言っているのではなく、しかし謙虚すぎるわけでもなく。会ってみないとわからない……。

ちょっと含みがあって、面白いと思いませんか?(笑)

足跡はつけまくれ!

マッチングアプリでは、昔流行ったmixiのようにページに訪れた人の「足跡」を確認することができます。

男性も「自分のページに訪れているということは興味を持っているんだな」と思うので、良い人から足跡が付いていれば積極的に「いいね」をしてきてくれます。

基本的に女性は受け身であることが多いので、マッチングアプリでも足跡を付ける女性の割合はそう多くありません。そのため足跡を付けるだけで、ライバルに差を付けることができます。

私の知人で、同じように「いいね」を大量に獲得していた女性も、足跡を付けまくっていると言っていました。

マッチングに限らず、全ての出会いは行動から始まるものです。

こまめにログインしよう!

多くのマッチングアプリでは、デフォルトの状態で、相手のユーザーが現在ログインしているかどうかがわかるようになっています。

登録だけして全然使っていない非アクティブ会員に、足跡を付けたり「いいね」をしたりするのは無駄でしかありません。

男性側もなるべくアクティブ会員に「いいね」をしたいものなので、最終ログインが新しい女性にいいねを付ける傾向にあります。

並べ替え機能で「ログインした順」というものもあるので、こまめにログインをしておくといいねをもらいやすくなるでしょう。

まとめ

今回はマッチングアプリの「いいね」を増やす方法を紹介してきました。いかがだったでしょうか?

これらを全てきちんと行えば、かなりの「いいね」を稼ぐことができるでしょう。効果を最大限に高めるため、クオリティにはどこまでもこだわってくださいね♪

「いいね」が増えれば、普段出会えないようなハイスペック男性をゲットできる確率も一気に高まります。

私は上記のことにこだわってプロフィールを作り、結果として、多くの経営者の男性に会ってきました。

もしあなたがそういった層を狙っているのであれば、以下の記事が参考になるかもしれません。私がマッチングアプリで出会い、付き合ってきた4人の経営者から学んだ、経営者と付き合うコツをまとめた記事です。

記事執筆時時点では、もうすぐクリスマスや年末です。ぜひ、マッチングアプリを上手く使うコツをつかんで、幸せをゲットしてくださいね!

「いいね」が激増して幸せをつかんだら、以下のコメント欄から、ぜひ教えてくださいね! ご質問、ご相談もお待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加