MENU

男性のどんなファッションをダサいと感じる?フォロワー10,000人以上の恋愛ツイッタラーが”毒アリ”で解説してくれました

こんにちは Loverador編集長のユウト(@yuto_futa)です。

男性の皆さん、どんなファッションが女性に引かれてしまうか知りたくありませんか?

今回は、僕の友人であり10,000人のフォロワーを有する恋愛系ツイッタラーのMs.Luckyさんに、男性のNGファッションについてかなり厳しめの意見を述べてもらったので、それを記事にしてみました。

ファッションセンス難民の男性は、必見です。

今回の登場人物

今回、インタビューに答えてくれたMs. Luckyさんはこんな方です。

アバター
インタビュイー:Ms.Luckyさん

フォロワー10,000人以上の恋愛専門ツイッタラー。ユウトの友人。

男性からも女性からも恋愛相談を受けている。

主に恵比寿を拠点に活動している。初彼は10歳以上離れた男性。年上・年下との交際経験がある。不倫は絶対にしない主義。20代半ばで、ユウトよりは年下。年齢のわりに精神がとても成熟しており、とても賢い(ユウトの個人的印象)。

写真からなんとなくわかるかもしれませんが、彼女、めちゃくちゃ可愛いです。僕、別にマゾじゃないんですが、普通にヒールで踏まれたいレベルの可愛さです。なるべく強めにね。

ちなみに、彼女のツイッターのアカウント名は「Ms.Lucky」ではありません。彼女自身、Twitterが炎上したこともあり、メディア出演は色々と怖い部分があるということなので、何か適当に名前考えてくださいと頼んで出してもらったのが「Ms.Lucky」でした。検索かけても出ませんぜ。

ツイート頻度は高くない。その分、1つ1つのツイートが多くの恋に悩める男女の琴線を震わせる。

こんな素敵なインタビュイーに対し、僕ユウトのプロフィールはこんな感じです。

アバター
インタビュアー:ユウト(Loverador編集長)

28歳。世田谷区在住。いつも仕事とゲームのことを考えている。高菜が大好物。

いつも博多系のラーメン屋さん行くと麺が見えなくなるくらい高菜を乗せるので、店員さんには迷惑がられています。

10,000人の美人ツイッタラー男子のNGファッションについて聞いてみたよ!

まずは当たり障りのない会話から

アバター
ユウト

えー、ミk……Ms.Luckyさん。今日はインタビューに応じていただきありがとうございます。

アバター
Ms.Lucky

今、本名言いかけたよね?(睨)

アバター
ユウト

……いや、違います。ちょっと啖か何かが喉に絡まっただけです。

てかてか、せっかく時間を設けてもらったのに、なんかインタビューの内容がメンズファッションのNGポイントとか面白みがなくてすみませんね。気軽に聞ける相手がいなかったんで。

アバター
Ms.Lucky

ねえ、「せっかく時間を設けてもらったのに」「気軽に聞ける相手」って、矛盾してるよね。ちょっと適当じゃない?

アバター
ユウト

いやいや、全然適当じゃないですよ。僕の友人にLuckyさん以上に恋愛経験が豊富で、人間観察力の高い女性もそういないと思っているので、今回の協力はとっても助かってます。

アバター
Ms.Lucky

ふーん、ならいいけど。

美人ツイッタラーは男性のどんなファッションをダサいと思ってる?

アバター
ユウト

では、早速なのですが、僕を含む世の中のファッションセンス難民の男性たちに、ダメなファッションとはどんなものかを教えてください。

アバター
Ms.Lucky

……随分ざっくりとした質問だね。まあ、答えます。

えーっと、もうユウトくんなら耳にタコができるくらい聞いていると思うけど、まずファッションは清潔感が大事だよね。これがないと話にならない。

パッと見で「汚ないな」って思えちゃう男性は、もうその時点でNG。

アバター
ユウト

清潔感か。確かによく出てくるワードだけど、抽象的なものだから、対策する側としてはなかなか難しいところだよね。

アバター
Ms.Lucky

そう? あまり難しく考える必要はないよ。体の隅々まで最低限の気配りができていれば、とりあえずはOKかな

ファッションもそうだけど、おでこが脂ぎってないかとか、鼻から毛が出てないかとか、爪が長くないかとか、服がよれていないかとか。ここでもうアウトな人がたまにいる。

あと身なりがきちんとしていても、バッグがボロかったりすると結構気になるよね。

アバター
ユウト

なるほど。それはうちの編集部一のモテ男くんが書いた記事にも書かれていたなあ。

アバター
Ms.Lucky

あ、記事あるんだね。じゃあ、それ見てもらった方が早いかもね。

アバター
ユウト

そうします。(興味がある方は以下をクリック)

アーティストの服装がかっこ良く見えるのはその人がアーティストだから

アバター
ユウト

じゃあ、清潔感についてはOK。そこがクリアできていたら、他はどんなところがNGポイントになるかな。

アバター
Ms.Lucky

んー、まず全体的なことを話すと、ファッション性に偏りすぎているのは微妙だね。いかにもバンドマンみたいな格好、ラッパーみたいな格好は、そういうのが好きな子には良いかもしれないけど、一般人にとっては不快感が強すぎる

ラッパーみたいな恰好ってこんな感じ?

ここまでタトゥー入れている人は、日本ではなかなか見ないけど。

アバター
ユウト

不快感強すぎるまで言っちゃう?

アバター
Ms.Lucky

まあ、街で見かける分には問題ないけど、隣にいてほしくはないな。

あとは、ドレープのカットソーとか、サルエル、レギンス、ブーツイン、こういうのも反感買いやすいから、こだわりがない限りは辞めといた方が無難かな。

この辺はよく、「女子に嫌われるファッション◯◯選!」みたいなのでもまとめられてるよね。

アバター
ユウト

ドレープもダメなんだ。。

アバター
Ms.Lucky

世の中には、ドレープとかサルエルとかが似合う男の人も確かにいる。でも、大半は属性じゃない人が無理して着てるように思える。

アバター
ユウト

属性か。重要ワードだね

アバター
Ms.Lucky

中性的で、細身な子がドレープとか着てるのなら、まだ許せる。

アバター
ユウト

なるほど。

アバター
Ms.Lucky

アーティストが着るなら全然問題ないんだけど、でも、それってやっぱ彼らがアーティストだからなんだよね。相当似合っている子が着ない限り、一般人が着ると、服に着られた感じになっちゃう。

アバター
ユウト

なるほど……。

アバター
Ms.Lucky

あとは……どの街で着てるかにもよるかなー。ファッション性の強いエリアならすんなり馴染むけど、オフィス街とかでは辞めてほしいね。

アバター
ユウト

僕、正直なこと言うと、昔ドレープとかサルエルにハマっていた時期がありました。

アバター
Ms.Lucky

まあ、トレンドだった時はあったよね。ファッション好きな人は一回は通る道なんじゃない?

アバター
ユウト

その時radwimpsが好きで、ヴォーカルの野田さんがそれらしいの着ていて、影響されたんです。自分のことradwimpsだと思ってました。

アバター
Ms.Lucky

ん~? 野田さんではなくて?

アバター
ユウト

そう。あの頃は僕が、……いや、俺がradwimpsだった。

アバター
Ms.Lucky

……話を戻すとね、別にドレープやサルエルを着ている人がいること自体は全然問題ないんだ。

アバター
ユウト

はい。

アバター
Ms.Lucky

ただちょっと、個人的に、あなたは生きた化石ですか? ってヒアリングしたくなるくらいで、同じ空間にいること自体に特に害はない。

アバター
ユウト

生きた化石……。

アバター
Ms.Lucky

たまにそういう属性の人からデートに誘われるけど、正直な話、「よく行けると思ったな」って思う。

だって全然私と属性違うんだよ? オシャレな服着てるのにそういうとこのセンスはないんだな、って良くないギャップを感じるね。

アバター
ユウト

確かにLuckyさんはそういう感じじゃないですよね。そっか、そう考えると、属性って考え方はとても重要だな。

確かに僕もradwimps時代、属性が全然違う女の子に告白して振られたことがある。

アバター
Ms.Lucky

あらら、もう元メンバーみたいな口ぶりになっちゃってるよ。

アバター
ユウト

え?

アバター
Ms.Lucky

いや何でもない。

とにかく、自分と属性が合ってないような女の子に告白しちゃう男の人って、客観性が足りてないんだよ。そしてそういう客観性のない男の人がニガテ苦手な子は多い。

そういう意味では、さっき私が挙げた服装って、ちょっと偏見になっちゃうかもしれないけど、客観性がない人たちが選びやすい服装かもしれない。

別に若い子なら客観性がなくても良いの。若い子は圧倒的に経験値が不足しているから、客観性がないのは当たり前で。ちょっとズレてても可愛いなって思える。

でも、ある程度分別がついていていいはずの年齢してるのに、アイタタタ……って服装をしちゃっている人。これは問題。

本人がそれを本当に好きで着ているなら別に良いけど、女の子に告白するってことは、自分だけの問題じゃなくなるわけだからね。

それがわかっていない時点で残念なんだよね。

アバター
ユウト

何着たって俺の勝手だろって思っている男の人は、同じように思っている女の人に行かないとダメってことですね。

アバター
Ms.Lucky

そういうこと。

好きな子がいて、その子を落としたいと思っているなら、その子がファッションに対してどういう価値観を持っているかは最低限見た方がいい。

その価値観に無理して合わせる必要はないけど、かけ離れているなら、多少なりとも方向性変えないと望みは薄いよ。

アバター
ユウト

昔の僕に聞かせたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加