MENU

初デートするなら昼・夜どっち?20人以上の女性の意見をもとにメリットとデメリットをまとめてみました!

こんにちは。都内でビストロを経営しているやまだです。

「先日知り合ったあの子をデートに誘いたいけど、なんて誘おう?」

「どこに行けばいいんだろう?」

映画館、遊園地、カフェ、公園、レストラン……色んな選択肢があって悩んじゃいますよね!

そもそもの問題として、「昼デートか夜デートか」で迷っている方は多いのではないかと思います。

え、そんなことで迷ったことはないって? 本当ですか?

実は「昼か夜か」の選択って、初デートで結構大事なんですよ!

というわけで今回は、私やまだが無作為に選んだ20人以上の女性へのヒアリング結果を元に、自分の血と汗と涙の成功例や失敗例などを交えながら、昼デートと夜デートのメリット・デメリットをご紹介し、初デートは昼・夜どっちがいいのかということをお伝えして参りたいと思います!

初デートを昼にする4つのメリット

1. 明るい時間から会うことで選択肢が増える

昼デートの最大のメリットはこれです。明るい時間から会えること。デートの時間が長く確保できれば、選択の幅が広がり、状況に応じて柔軟にスケジュールを組むことができます。

仕事終わりの「食事だけのデート」よりも時間と心に余裕が持てるので、初デート、2回目のデートなど、慣れないうちは昼をメインにデートプランを練っていくと良いでしょう。

アバター
24歳/保育士

デートは断然夜より昼! 理由は、昼の方が空いているお店が多くて、いろいろ選べるから!

ただ、選択肢が多いというのは諸刃の剣にもなります。プランニングを怠ると、逆に選択肢が多すぎて何をすればいいかわからなくなってしまうことがあるかもしれません。 慣れないうちはきちんとプランを練って臨むようにしましょう。

2. 楽しい時間を延長することが出来る

「1」でお話しした通り、行動開始が早いということは、ある程度の時間の余裕を確保することができます。

双方のスケジュールに余裕があり、かつ同意があれば、終電ギリギリまでのデートも可能。つまり半日以上意中の女性とずっと一緒にいることもできるんです!

半日以上共に過ごすほど息が合えば(居心地が良かったり、会話に花が咲いたりすれば)初回デートでいきなり2人の距離が縮まることだってありますよね!

アバター
25歳/webデザイナー

昼のデートはやっぱり融通が効くのが良い。「相手の人ともっと一緒にいたい!」ってなっても、夜のデートだとそうはいかないから……

3. 夕方で切り上げることが出来る

こちらのメリットは「2」とは対照的なメリット。

万が一「ん?ちょっとこの子違うかも……」ってなったときに、あまり理想のシチュエーションではありませんが、「夜は予定があるので、この辺りでお開きにしましょう」と自然に解散することができます。(逆に解散される悲しいパターンもあります)

当然デートなんですから、楽しくて、ウキウキして盛り上がるのが理想ですが、時には相手と上手く噛み合わなくて、気まずい雰囲気になってしまうことも……。

「どんな人かわからないから、まずは昼間にカフェデートしてお話しだけでもしたい」なんて方には夕方までのデートがオススメです!

アバター
あすか
/Loverador編集部

男性もそうだと思うけど、相手に「切られた」って気付いちゃうと、女性としてはやっぱりすごく凹みます。

もし相手が好みじゃなかったとしても、別れるところまで丁寧にデートを進められるくらいの誠実さは持っていてほしいですね。

4. 奢っても高額になりにくい

男性にとって、デートで常に悩みのタネになるのが、「お金」です。

格好つけたくてご馳走はしたくても、初デートでそんなご馳走は出来ないし、だからと言っていくらまでならと明確なボーダーもない。このお財布事情は常に私たちメンズを悩ませます……。

もしあなたがお金にあまり余裕がないなら、昼デートがベター!

なぜなら、昼間のデートは夜間のデートよりもコストがかかりにくいからです。

昼過ぎに待ち合わせて、2人でパスタランチ。その後、カフェでコーヒーを頂いたとしても、高級店に行かない限り¥3000〜¥4000で済むはず。

夜のデートとなるとこうはいきません。ディナーをご馳走してバーでもう一杯、なんてなると¥10000じゃ足りないこともしばしば……。

お財布事情が厳しいときは、是非、昼間のデートを優先させていきましょう。

アバター
リオ
/Loverador編集部

なるほど、男性目線だとそういう点でも昼デートはメリットがあるんだね!

アバター

ふふふ。「男性目線」だと思うじゃないですかー? でも実は女性の方からもこんな意見が来てるんです。

アバター
19歳/大学生/経済学部

昼デート派です。一番の理由は、慣れないうちから夜に男の人と二人になるのが怖いから。でも、歳上の人とご飯食べると奢ってもらうこと多くて申し訳ないから、ランチのほうが安くて良いなーという気持ちもあります。

アバター
リオ
/Loverador編集部

おお……19歳、なんてピュアなの……。

初デートを夜にする4つのメリット

1. 誘いやすい

夜デートは、なんと言っても誘いやすいのがメリットですね!

たとえば仕事終わりなどに、「軽く飲みに行かない?」や「いま人気の◯◯ってお店があるんだけど、一緒にどうかな?」など、気軽な誘い方がしやすいので、OKをもらえる確率が高くなります。

アバター
27歳/ホテル/事務系専門職

普通に仕事をしているので、デートは圧倒的に平日の仕事帰りが多いです。そんなせいもあってか、昼にデートを誘われると「正直重いな」って思っちゃう。「仕事終わりに会おうよ」くらいならこちらも気軽になれるので、行きやすい!

初デートで「休日の朝から遊園地」「昼にお洒落なレストラン」よりも「仕事終わりにオススメの居酒屋」の方が(お酒が飲める方に限る)きっとスムーズにデートに繋がると思いますよ!

2. お酒の力を借りられる

べつにやらしい意味ではありません。アルコールによって話が弾むのは、よくあること。

お酒を飲む事で緊張が和らぎ、リラックスするという女性も多いです。昼間じゃなかなか話せない込み入った話や、プライベートな話をすることで、親密な関係に発展することもあるかもしれません。

相手の子がどれくらいアルコールに強いかは、デート前にさらっと確認しておきたいところですね。

アバター
26歳/広告代理店/技術職

私はお酒が好きなので、初デートでもお酒を飲みたいです。昼でも飲めるお店はあるけど、女性の方から初デートで「お酒っ!」ってのは色んな意味で難しいですよね(笑)

3. ムードを味方につけられる

お洒落なレストランや、夜景の見えるバー、展望台。テラスでの食事などはそこに行くだけでムードがあり、2人の時間を特別なものにしてくれます。そういった場所はサービスも一流であることが多く、色々と恩恵を受けることができます。

お店選びがあなたに任されているなら、センスの良さをアピールする絶好のチャンス! 是非ムードを味方につけて、彼女との距離を一気に縮めてください!

アバター
31歳/不動産/事務職

夜デートはやっぱりムードがあっていいなと思います。料理やお酒が美味しくて、雰囲気が良かったり、景色が綺麗だったりすると、それだけで気分がよくなっちゃいますよね……。

4. きちんと解散する事で誠実さを感じさせられる

美味しい料理にお酒。ステキなムードと美しい彼女。楽しい時間はあっという間に過ぎて行き、時計を見ればもう23時過ぎ……初デートとは言えど、男と女。加えてお酒が入っていれば「この後どうしよう……」なんてことを考えるのは自然なこと。

しかし、これは初デート。きちんと終電前にお返しすることで「あなたのことを大事に考えています」と誠実さを伝えることができます。

あなたがその女性を本気で想うなら、自然に湧いてしまう様々な思惑をしっかり断ち切り、「またお食事に行きましょう」とスマートに解散しましょう!

アバター
28歳/生保・損保/専門職

本当はもうちょっと一緒に居たいけど、「遊んでませんよ!」ってことをアピールするためにわざと早く帰ることもあります。逆に相手が早く解散してくれると、安心しますね。また会いたいって気持ちが強くなります。


ここまで、昼、夜のメリットについてご紹介して参りました。どちらも甲乙がつけ難いですねぇ……。

続いて、デメリットも見て行きましょう!

初デートを昼にする4つのデメリット

1. 服装選びに困る

平日の夜のデートならスーツ姿でそのまま直行。スーツ萌え女子には最高のシチュエーションなのですが、休日の昼間となると、もれなくファッションチェックが付いてきます(笑)

あなたのファッションは大丈夫ですか? もし不安であれば、初デートは夜にしてしまうのも良いかも。でも、いつかは必ず私服でデートすることになるので、それまでに色々と備えておきたいところですね。

アバター
33歳/小売/事務職

スーツの時はすごく良い感じなのに、私服のセンスが無さ過ぎて引いた。

「何から始めたらいいのかわからない」という方は、以下の記事でちょっとファッションについても触れているので、参考にしてみてくださいね。

2. プランがないとダラダラしたデートになる

「とりあえず会ってから決めよう!」というノリだと、せっかくのデートが台無しになる可能性があります。特に休日の昼間となると、どこへ行っても人がいっぱいで席に座れないなんてことも。

目的地を1つに絞らなくても良いので、あらかじめ複数の選択肢を用意しておいた方が良いでしょう。いざという時にも「ここがダメなら、あそこにしよう」と臨機応変な対応ができるようにしておきたいですね。

優柔不断な一面や、雑さ、頼りなさが垣間見えると、一気に冷められてしまうこともあります。事前に軽いプランニングをしたり、女性の希望を予め聞き出したりするなど、対策をしておきましょう!

アバター
27歳/証券/営業職

デートの途中でモタついた感じになってくると、正直萎える……。友だちだったらフツーに色々話せるから飽きないけど、初対面だとそうもいかないもんね……。

3. 寝坊するリスクがある

もう、これは言語道断なのですが、私自身、夜のお仕事をしているということもあり、幾度となくこの失敗はして参りました。

初デートでの寝坊は、ジ・エンドです。気合いを入れたデートプランも台無しになりますし、あなたへの印象もだだ下がりでしょう。

逆に、「女性の方が寝坊してしまいデート自体がなくなった」なんて残念なケースや、「前日の夜に飲み過ぎて二日酔いで調子が悪かった」なんて失敗したお話もよく耳にします。

こんなつまらないミスでせっかくのチャンスを逃さないためにも、前日の深酒は避け、寝覚めしは5分おきに設定して万全の体制で臨みましょう。

アバター
24歳/情報・IT/技術職

寝坊でデートに遅刻されたことがあります。本人は打ち合わせとか言ってたけど、おかしいなと思ったので、問い詰めて行ったら寝坊ということが発覚しました。

この時点でもう有り得ないんですが、そもそも遅刻をする人って、「性格的に雑な人なのかな」「社会人の自覚がないのかな」と思っちゃう。しかも初デートですよ!? あー、思い出したらなんかイライラしてきた……。

4. 会話力が試される

昼デートは、まずランチをして、その後にお茶するというのが一般的な流れかと思います。この流れはシンプルかつ爽やかで良いですよね。

しかし夜デートと違ってなかなかムードに頼ることができないので、必然的に会話力が試されることになります。「無言が辛くない相手が良い」というのもわかりますが、それが実現できるのは仲良くなってから! 最初はお互い緊張してますし、会話をしないとなかなか間が持ちません。

アバター
24歳/保育士

昼デートがあまり好きではないのは、私自身、コミュニケーションがあんまり得意ではないからです。夜はお酒の力を借りられるから、いくらか饒舌になれるけど、昼は……。

相手が話題をたくさん振ってくれる人ならいいけど、相手も私と同じコミュ障なタイプだとなかなか悲惨なことになります(笑)

もしあなたが「会話が続かなくて困っている」というのであれば、編集部メンバーの八代が心理学を下地に書いた以下の記事が役に立つかも。具体例も一緒に載っているので、よかったら覗いてみてくださいね。


個人的には昼デート推しですが、昼デートに全くデメリットがないとは当然思っていません。今回は男性側のデメリットを紹介していますが、女性側からすると、以下のようなデメリットもあるみたいです。

アバター
28歳/ブライダル/事務系専門職

昼は盛れないのがきついです。というか、言い訳がしにくい。夜だったら、仕事で疲れてるからとか、化粧が落ちちゃったとか言えるけど、昼だとそういうわけにもいきませんから。

アバター
25歳/コラムニスト

明るいとこで顔見られたくない。毛とか毛穴とか肌荒れとか気にしてしまう……。

これらは、男性にはちょっとわかりにくい部分かもしれませんね。中には、基本的には昼デート派だけど、上記のような理由で夜デートが良いと思う部分もある、という子もいました。

初デートを夜にする4つのデメリット

1. お酒で失敗する可能性がある

初デートという緊張した場面でのアルコールはプラスに働くこともありますが、当然マイナスになることもあります。

ついつい楽しくなっちゃって、泥酔した挙句、

  • 眠ってしまった
  • 一方的に話してしまった
  • 仕事のストレスの話ばかりになってしまった
  • 女性への配慮が欠けてしまった
  • お店の方へ迷惑をかけてしまった

など、の失敗談も耳にします。

お酒は適度に楽しみ、酒豪の方は初デートでは量を控えるなどして、粗相は未然に防ぎましょう。

もちろん、お酒を飲まないデートであれば心配ありませんね。

ちょっと趣旨が違うかもしれませんが、お酒関係では、以下のような意見もありました。

アバター
29歳/人材派遣/事務職

本当に酔っ払っちゃってヘロヘロになってるならまだ可愛げがあるけど、実際はそんなに酔っ払ってないのに、お酒のせいにしてキツイ下ネタを言ってきたり、寒いギャグを言ってきたりする人もいて、正直萎えます。

後から「今酔ってるからさ〜」とか笑いながら言ってきても、言い訳にしか聞こえません。下ネタを言うことに自信を持てないなら、最初から言うなよ……。

2. 体の関係が目的なのでは、と思われる可能性がある

特に男性側がそれを意図してなくても、夜デートに誘われた時に下心を疑ってしまう女性は少なくないでしょう。

信頼関係が築ける前の状態の女性にお酒を進めれば、「やっぱり体が目的?」「酔わせてどうするつもり?」と思われてしまうこともあるかもしれません。

そういう意味でも、夜デートをしている間は下心が疑われそうな言動はなるべく避けた方が良いかもしれませんね。お酒をグイグイ勧めたり、下ネタを振ってみたり、ボディタッチをしたり、仲良くなる前にこれらのことをするのは、かなりリスクが高いです。

もちろん、中にはまったく気にしない女性もいると思います。でも、どちらかと言えば、敏感に感じ取る女性の方が多いのではないでしょうか。相手のキャラクターがわからないうちは、セクシャルな言動はなるべく控えた方が良いでしょう。

アバター
ゆいちゃん/22歳/L'girls

初デート夜ってロマンチックさもあるけど、なんか下心感あるように感じる!

3. デート費用が高額になりやすい

昼デートのメリットの所にも書きましたね。昼デートのメリットが夜デートのデメリットになることは多いです。

素敵な空間、美味しい食事、最高のサービス、これらを享受するためにはコストがかかります。初デートで気合いを入れたい気持ちは十分に理解できますが、自分の身の丈にあったものを選ばないと、2回目以降のデートに支障が出てくる場合があります。

事前に気になるお店の予算を調べておき、お財布と相談して、無理のないデートを楽しみましょう。

アバター
30歳/情報・IT/事務職

相手が頑張って高いお店に連れてってくれるのに気づいちゃうと、嬉しい反面、無理しなくていいよ、って思っちゃう。べつに居酒屋でもいいんだけどな……。

4. 誘いやすが、断られやすくもある

夜デートは誘いやすい反面、断られやすいという面も持っています。例えば以下のような理由で断られるケースが多いようです。

  • 仕事終わりは疲れているから
  • 帰宅までに時間がかかるから
  • 終業時刻が遅い
  • 早起きなので早く帰宅したい
  • 初めてのデートでお酒の席は少し怖い
  • お酒が得意ではない
  • ご馳走してくれないなら行きたくない

上記のような理由がなくても、そもそも「デートをしたい」という気持ちが女性になければ断られる可能性があります。女性からすると断る理由を見つけやすい、これも夜デートのデメリットでしょう。

もちろん、しつこく誘い過ぎてしまうと嫌われてしまいますから、その時はおとなしく引き下がるか、少し時間を置いて、昼間のデートの提案をしてみましょう!

アバター
20歳/大学生/法学部

実家暮らしで、夜に家いないと心配されることが多いから、夜のデートの誘いは断っちゃうことが多いです!

結論、昼デートと夜デート、どっちが良いの?

それぞれにメリット、デメリットがありますが、私の周りの女性20人にヒアリングしたところ「昼デートの方が誘われて嬉しい」という声が多かったです。

集計した意見を分析をしてみると、それぞれ「理想のデート像」というものがあり、その多くが「昼間に向いている」という傾向があることに気がつきました。

お洒落なカフェや、テーマパーク、水族館、公園でのピクニック。海辺のドライブや、話題のスイーツを食べに行きたい、などなど…。

なるほど、どれも晴れた休日の昼間にぴったりなデートだなぁとイメージですよね。

ただ、『マイナビウーマン』が22歳~34歳の働く女性145人を対象に行った「初デートに行くなら昼・夜どちらがいいか」というアンケートでは、有効回答数145件のうち57%が昼デート、43%が夜デートと答えていたようです。

あれ、意外と夜デート派も多い……。

記事中に登場したLoverador編集部の女性2人もどちらも夜派だったので、夜派の女性は意外と多いんだなーというのは、今回この記事を書いてみての新たな発見でした。

基本的には昼デートを選んでおけば無難そうですが、もしあなたが相手の子と普通に話せる状態にあるのなら、事前にさりげなく、どんなニーズを持っているかどんなデートを理想としているかを探っておきたいところですね。

そうすれば、お誘いを快諾してもらえる確率も上がるはずですし、いざデート当日に向けてもプランが立てやすいと思います。

もちろん、本人に直接聞きづらかったら友達を経由して聞いてもらうのもアリでしょう。

まとめ

今回は、昼デートと夜デートのメリット・デメリットを解説して参りましたが、いかがでしたか?

昼デート、夜デート関係なく、初デートで大事なことは兎にも角にも女性を楽しませることです。

それから「あなたといると楽しい」「またデートをしたい」「次はこんなところへ行きたい」「こんなことをしたい」などといった感情を抱いてもらい、今後を意識させること

これが、相手の子との関係を発展させていく上でとても重要になります。

せっかく出会えた素敵な女性。

その方との大事な初デート。

緊張し過ぎたり、気合いが入り過ぎてガチガチになっちゃうものわかります。

でも、きちんと計画を立て、準備をしておけばその緊張もいくらか和らぐはず。

素敵な時間が過ごせると良いですね。

参考

  • このエントリーをはてなブックマークに追加