MENU

オタクの婚活はなぜ失敗ばかりなのか!?実際にオタク彼女をさがしてみた!

みなさまこんにちは。Loverador編集部の海田です。

「結婚するなら趣味が一緒がいい。」「アニメや漫画、ちょっとディープな趣味を許容しあえる彼女が欲しい」「オタク彼女・彼氏」が欲しい。

そんな考えをもっている方は多いかと思います。

現に「オタク婚活」なるものがあるそうですが、いまいち成就していないよう。

今回の記事では、「オタク婚活」で使うべきコンテンツについてご紹介します。

オタク婚活はなぜ上手くいかないのか

オタク婚活は普通の婚活や恋活に比べると非常に難易度が高いです。ただでさえ趣味の合うパートナーを見つけるのは難しい中、共通のアニメや漫画、ディープな趣味を理解し合えるようなパートナーを見つけるとなるとなおさらです。

私自身もアニメやゲームが大好きなので、同じような趣味を持ったパートナーが欲しいなぁとずっと思ってました。

オタク婚活パーティーやアニメ好き街コン、マッチングアプリで出会いを求めさまよっていると、

「オタク婚活がなぜ上手くいかないのか」

「オタク達が使うべき出会いのコンテンツはどれなのか」

が分かってきました。まずは、実際に体験してみて感じた、オタク婚活が上手くいかない理由をいくつか紹介します。

1. 圧倒的人見知り率

オタク的な要素を持っている人って打ち解けてくると、饒舌で面白いトークができるんですが、初対面のオタク同士のコミュニケーションというのはなかなか難易度が高いものがあります。

いわゆる「コミュ力」というやつがお互いに低いと地獄です。これは辛いですよ。

実際に私が参加したオタク婚活でもよく見られた光景が、

「お互いに固まってしまいなんとなく盛り上がらない気まずい空気…」

「逆にオタク魂に火がついて、怒涛のマシンガントーク…」

コミュニケーションの基本は相手の話を聞いて気持ちよく喋らせることです。まずは軽い会話のキャッチボールを行う事で関係性を構築できてこそ、趣味の話が盛り上がるというもの。

ああ、あそこでああ言っていればよかった… もう少し話を聞けばよかった… あんな話題があったのに… こんな事聞きたかったのに…

対人コミュニケーションはやり直しが出来ません。会話にセーブポイントは無いんです。人と話すのは苦手でも、文字で伝えるのが得意な人は多いはず。恋愛経験が少ないオタクは考える時間のあるメッセージを使いこなすべきです。

2. お互いのオタク度が分からない

「アニメ・マンガ好き」といってもかなり幅が広いですよね。ワンピースやナルトなどの世間でも認知度のあるアニメ・漫画好きの方もいますが、BLや同人誌などの少しディープなアニメ・漫画好きな人もいます。

ゲームだって、ポケモンやドラクエのようなゲームが好きな人から、アーケードゲームや音ゲー、PCゲームが好きなゲーマーだっています。

ワンピースやナルトが好きな程度なのに、いきなり今期のアニメ作品なんかを熱く語り出されたら怖いですよね?笑

一度行ったオタク婚活パーティでも感じましたが、自分と相手のオタク度を測りながらのコミュニケーションというのはすごく難しいものです。相手に気を使ったり、ハイレベルなオタトークを聞かされるのは正直苦痛です。

オタクなパートナーを欲しているかとは思いますが、最初は慎重にコミュニケーションをとっていくこと。または、オタク専門の婚活パーティーやサイトを使用するのが大切です。

3. 出会うチャンスが少ない

そもそもオタク同士の婚活は、一般的な婚活に比べると出会いのチャンスが少なくなります。

自分と同じ趣味を持っていて気が合いそうな異性なんてのはそうそういるものではありません。

オタク限定婚活パーティーやオフ会だと、大きな規模でもせいぜい10人ずつぐらい。まさにこの子だ!となるようなパートナーに出会える確率は限りなく低いと言っていいでしょう。

そのため、オタクのパートナー探しはリアルよりもインターネットの方が出会う確率が高くなるでしょう。

4. 本気度の高い人が少ない

婚活や出会いに関して、オタクの人は本気度の高い人が少ないです。パートナーを見つけて何が何でも結婚したい! という人よりは、

趣味に関して熱く語れるような友達が欲しい。

まぁその中でいい感じの異性がいれば、恋愛に発展してもいいかな。

ぐらいの人が多い印象です。

そもそもオタクの人は自分の趣味が一番の人が多いので結婚願望が強い人があまりいません。

だからこそ、結婚や恋愛に関して積極的で本気度の高い人が集まる婚活パーティーや出会い系サイトを選ぶことが大切です。

オタクが出会いに使うべきコンテンツとは

ではオタクが使うべきコンテンツはどれなのか?

まず大事なのは、

出会い系サイトやマッチングアプリのメッセージでのコミュニケーションに全力を注ぐこと

オタクこそある程度人の多いサイトやアプリを使うこと

この2つが出会いの確率を上げるためには重要です。

正直、パーティー系や街コン系は、コミュニケーション能力の低いオタクにはハードルが高すぎます。その点メッセージでのやり取りなら、常に思考し、吟味し、手直しを加え、納得のいく文章で相手との距離感を詰めていく事が可能です。

とはいえ、今はいろんなマッチングアプリや出会い系サイトがあります。結局どれを使えばいいのか。

私自身趣味の合う彼女が欲しくて、出会いをもとめていろいろな方法使ってきましたが、中でも出会いやすかったサイトをいくつか紹介していきます。

ヲタレン

ヲタレンとはその名の通り、オタクのための婚活・恋活サイトです。

一般的な婚活アプリやマッチングサービスでは、どれほどのオタク度なのか、好きなジャンル、オタク趣味へどれほどの理解があるのか、メッセージを介して探りをいれなければなりませんが、ヲタレンではその心配はありません。

プロフィールに自分の好きなものについて書くだけで同じ趣味の人と繋がることができます。

このサイトに関しては、プロフィール欄に自分の好きなものについて詳しく書けば書くほど、出会いの確率は高くなります。一般的なマッチングアプリや婚活サイトでは最初のメッセージは探り探りなところがありますが、このサイトに関して言えば、最初からお互いの趣味について熱く語り合える気持ち良さがあります。

料金はこんな感じ↓

婚活サイトという観点から料金を考えると破格の値段です。あまりお金をかけずにオタク婚活をしてみたいという方にはぴったりかもしれません。

ただ、オタク専門の婚活サイトと謳っているだけあって、他の婚活サイトに比べると登録者数は少ないです。

よく言うと敵が少ない。悪くいうと選択肢が狭い。どっちに取るかはあなたの目的次第なのでご自身のスタイルで選んでみてくださいね。

ヲタレンの特徴

・オタクの出会いに特化した婚活・恋活サイト

・料金は相場よりもかなり安い

・オタク度の高い人が多い

・存分にオタクをさらけ出せる

pairs (ペアーズ)

マッチングアプリとしてかなり知名度があるペアーズですが、オタクの方にもかなりおすすめです。

というのもペアーズは、

「とにかく利用者が多い。」

これに尽きます。

結局は数に勝るものはありません。ただでさえ少数派の趣味を理解してくれるような相手を見つけようとしているのですから、分母は大きいにこしたことはないです。

登録者数が少ないサイトやアプリだと、そもそも同じ趣味を持つ女性がいなかったり、「いた!」と思ってもプロフィールみたら男だったり… なんてことも多々あります。

ペアーズの登録者数は累計で700万人、カップル成立は10万件以上というから驚きです。この数字は他のマッチングサイトの中でも群を抜いています。

アプリでできる手軽さゆえ、婚活目的というよりは、ちょっとした出会いを目的にしていたり、遊び感覚で行なっている人も多いです。だからこそ、ディープな趣味を持った人と手軽に交流してみたいという人も数多く登録しています。

またペアーズには豊富な検索機能コミュニティという機能があります。

コミュニティの数は約20,000もあります。趣味や好きなもののコミュニティがかなり細かく分類されているので、そのコミュニティから理想の相手を見つける事もできます。アニメや漫画も、具体的な作品名やキャラクターで分類されてます。

お互いに好きなものが同じ状態というのは、他のアプリや婚活サイトに比べて初対面の際に大きなアドバンテージがあります。

コミュニティを使えば、ピンポイントで趣味の合う人とマッチングできる可能性が高くなります。

pairsの特徴

・とにかく利用者数が多い

・利用者が多い分、趣味の合う相手を見つけやすい

・詳細検索で好みの相手を検索できる

・コミュニティがかなり幅広く、分類が細かい。

Omiai (オミアイ)

ペアーズの強みが量だとするとOmiaiの強みは質です。

ペアーズに比べると年齢層が高くなりますが、その分本気で婚活したい男女が集まっている印象です。

Omiaiの特徴の1つとして、女性もサービスの利用にはお金がかかる。という点があります。だいたいどこのマッチングサービスも基本的には女性無料、男性は課金。というのが一般的ですが、Omiaiでは女性もお金を払っています。

その為、恋活よりは婚活をしたい!という方が多く集まります。

質を高めるために、イエローカード機能という悪質な利用者が一目でわかるものや、リトライ機能という一度、いいね!を送って振られても再チャレンジできるものもあります。

ペアーズよりは登録者数が少ないですし、メッセージを重ねて相手のオタク度は如何なものか、探りを入れる必要はあります。いくら漫画・アニメ好きとプロフィールに書かれているからといって、いきなりオタク全開でいくと引かれますよ。

他のサービスに比べると落ち着いた感じがあり、本気で結婚を考えているオタクの方々には自信を持ってオススメできます。

Omiaiの特徴

・婚活に関して本気の人が多い

・落ち着いた雰囲気で将来を本気で考えている人向け

・イエローカード機能やリトライ機能で質の高いサービス

まとめ

今回はオタクが使うべき出会いののコンテンツをまとめてみました。

今はいろいろな出会いの方法がありますが、中でも上記3つの方法がオタク婚活・恋活にはおすすめです。

アプリなら気軽にいいね!できますし、ネットを通じての出会いの敷居がかなり低くなってきています。

お互いの趣味を認め合えるようなステキな出会いがあるといいですね!