MENU

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
可愛い彼女をゲットしたいあなたへ

彼女いない歴=年齢でも、
非モテをこじらせていても、
大した学歴や年収などなくても、
笑顔が可愛くて、
温かい手料理を作ってくれて、
あなたにだけに甘えてくれて、
一緒の時間を楽しみにしてくれる、
そんな可愛い彼女をゲットできます。
3カ月で可愛い彼女をゲットして、
あなたのこの先の人生を
幸せ溢れるモノに変えませんか?

Loverador恋愛コンサルタントの伊藤トシヤです。

このページにたどり着いたあなたは今、
恋愛に悩み、もがき、苦しんでいらっしゃるかと思います。

「顔も良くないし、男として自信がない」
「周りに女性がいなくて出会いがない」
「そもそも女性と話すのが苦手だ」

などと悩みながらも、
どうすれば先に進めるのか分からない……

このページは、そんなあなたへ送る
僕たちからの「お手紙」です。

そして、このお手紙でお伝えしたいのは、
どんな男性でも3ヶ月で可愛い彼女をゲットできる
というコトです。

たとえあなたが、

イケメンじゃなくても
オシャレじゃなくても
高収入じゃなくても

まったく関係ありません。

どんな男性でも3ヶ月で可愛い彼女をゲットできます。

このお手紙で、
あなたが恋愛に悩む理由と、
それを解決する最善最速の方法をお伝えします。

彼女がいないことで
寂しさや劣等感を抱えてきた
これまでの辛い日々に別れを告げ、

可愛い彼女をゲットして
この先の人生を激変させたいならば、

是非、集中してじっくりと、
必ず最後まで、
このお手紙を読んでみてください。

恋愛解決のプロフェッショナル集団

改めて僕たち、
「Loverador」についてお話しさせてください。

僕たち「Loverador」は今まで、
恋愛のどのフェーズにいる人にも解決策を提供できる

「恋愛解決のプロフェッショナル集団」

を目指し活動してきました。

恋愛相談をはじめ、

デートに着て行く服が分からない人向けの
「アパレル女子店員 ファッション同行」

2回目のデートに上手く繋がらない人向けの
デート練習サービス
「デート・シミュレーション」

そして、
短期間で絶対結果を出したい人に、
コンサルタントがマンツーマンで指導する
「恋愛コンサルティング」

など、
より直接的にお悩みへ
アプローチするサービスも充実させてきました。

ありがたいことに、
多くのメンバーやユーザーの皆さまに支えられ、
これらのサービスの累計利用者数は200名を突破。

マッチングアプリで
いいね返ってくる確率が圧倒的に高くなった方、

デートの時に、自信を持って
女性をエスコートしたり
自然に楽しませるトークができるようになった方、

コンサルティングを利用してくれたことで
生まれて初めて彼女ができた方もいました。

このお手紙では、

200名以上のユーザーの事例、
自身も様々な経験が豊富な男女のメンバーの意見をもとに

Loveradorの提唱する、
“恋愛攻略の鉄則”をお伝えします。

ぜひ目を通してみてくださいね。

もう恋愛で迷わないようにするために

本題に入る前に。

あなたはこんな話を聞いたことがありませんか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
広大な砂漠の上では、
本人は真っ直ぐ進んでいるつもりでも、
知らず知らずのうちに右か左に傾いてしまっている。

結果、大きな円を描きながら
同じ場所をグルグルと回ってしまう……
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

考えてみれば、怖い話ですよね。

昼間は灼熱
夜間は極寒

そんな砂漠の上では、
人の体なんて数日も持ちません。

そもそも、
入念な準備をして行かなければ、
脱水症状ですぐに動けなくなってしまいます。

もちろん、
日本で普通に生きている私たちが
このような目に遭うことはまずありません。

しかし
私たちの感覚というものは非常に不確かで、
自分が気付かぬうちに、
様々なところで

この砂漠の話を
再現してしまっていたりするのです。

その代表例が、恋愛です。

実際に砂漠に行くとなったら、
地図やコンパス、服装や装備は
整えてから臨みますよね?

さらに言うなら、
未知の場所に向かうのだから、
現地のガイドも雇うべきです。

それなのに、多くの人たちが、
地図もコンパスも持たずに「感覚任せ」で旅に出て
独り砂漠から抜け出せずに困り果てています。

やがて砂漠から抜け出すことを諦めて
干からびていく自分を正当化している。

恋愛のできない自分を正当化しだすのです。

「まぁ、そのうち彼女ができればいいや」
「今は独り身で楽しいしな」
「結婚なんて男が縛られるだけの不平等契約だよ」

現実から目を背け、
傷つくことから逃げ続けているうちに、
恋愛をするのが難しい年齢になってしまう。

(ちなみにこの恋愛先延ばし思考のことを
「恋愛モラトリアム」と言うそうです)

しかしながら、
恋愛ってとても難しいです。

誰かが正しいやり方を
教えてくれるわけでもなく、

数学のように明確な答えもない。

気が付いたら、
いきなりその場に立たされています。

実践の中で答えを模索していくしかありません。

そして、
失敗や大けがを繰り返して
心が折れてしまう。

だから、
現実から目を背け、
傷つくことから逃げ続け、

恋愛のできない自分を
正当化してしまうのです。

挙句の果てには、
普通に恋愛にいそしむ周りを
バカにしてしまったりするのです。

でも本当は、

すぐにでも彼女が欲しいんです。

もう独りでクリスマス過ごすの嫌なんです。

いつかは結婚や
子供ができる未来を想像しているんです。

じゃあ、“いつか”っていつなんでしょうか?

中学や高校、正に青春時代、
当たり前に彼女ができると思っていましたよね?

大学時代、サークルに入り、合コンにいそしみ、
次こそは彼女ができるハズ、
と息まいたことでしょう。

そして、社会に出て、
いまだに彼女ができていないあなたが、
そのまま生きていて、

“いつか”状況は変わるんでしょうか?

気がつけば、

20代が終わり、
30代も過ぎて、
40代になって、

昔の友達はみんな家庭を築いている。

そして、

「自分は誰にも選んでもらえなかったな」
と独り寂しく死んでゆく。

こんな人生嫌じゃないですか?

Loveradorの恋愛コンサルは、
あなたがこんな人生レベルの失敗を
起こさないようにするための

「地図」と「コンパス」をお渡しし、
さらに、
「ガイド」が同行するサービスです。

一緒に、目的地を確認し、

一緒に、準備を整え、

一緒に、旅に出ます。

もう、独りで当ても無く
ぐるぐる彷徨うのは終わりにしましょう。

時間は誰にでも1日24時間しかないうえに、
過ぎた時を巻き戻すことはできません。

Time is money

時は金なり

いや、
後から取り戻せない分、
時間はお金よりも大事です。

今こうしている間にも、
あなたは年齢を重ね、
どんどん恋愛の難易度だけが上がっています。

このページに辿り着いた、
ということは恋愛に不安を感じて
意を決して行動したハズです。

あなたの心が動いている
今が変わる時です。

3か月です。

3か月で、
恋愛を成就させ、

恋愛弱者の人生に
生涯、別れを告げましょう。

ずっと「彼女いない歴=年齢」だった彼が

Loveradorの恋愛コンサルを受けた
とあるクライアントのお話です。

年齢は20代後半で
「彼女いない歴=年齢」
のクライアントさんでした。

決してイケメンではないけれど、
身長が高く痩せ形で、

見た目からは
恋愛できなさそうには見えません。

しかし、

過去の失敗や自信のなさから
恋愛を難しく考えすぎていて、
理想ばかり高まってしまっている状態でした。

つまり、
酷くこじらせていました。

「心の底から可愛いと思う子が良い」
「このままの自分を好きになってくれる子が良い」
「運命的な出会いをしたい」

と、
女性と恋愛に高い理想を求めていました。

その結果、
全然脈なしの子にアプローチして玉砕したり、

逆に好意を抱いてくれた子がいても、
多少の欠点を気にして自らフェードアウトしてしまう。

挙句の果てに
「傷つくのも嫌だし、傷つけるのも嫌だ」
と殻に閉じこもっていました。

そんな彼に、僕が伝えたのは

「自分の事ばっかり考えてませんか?」

ということです。

彼は無自覚でしたが、
言っていることが全て自分本位なのです。

「俺が」心の底から可愛いと思う子が良い
このままの「俺を」好きになってくれる子が良い
「俺が」運命的な出会いをしたい

これらの願望の中に相手の存在はありませんよね?

当たり前ですが、
恋愛は1人でするものではありません。
相手がいて初めて成立するものです。

相手の女性も一人の生きている人間です。

彼と同じで、
色々な価値観や趣味嗜好を持っています。

彼と同じで、
良いところもあれば
悪いところもあります。

完璧な人間なんて存在しません。

お互いの理想が
100%合致することもあり得ません。

結局のところ、
どこまでいっても他人は他人です。

これらを理解した上で、
お互いを理解する努力を
重ねていくことで初めて、

その恋愛がうまくいくのか、
結婚まで至るのか、
その後の人生は良いものになるのか、

ということが分かってきます。

つまり
実際に付き合ってみないと
何も分からないのです。

恋愛は相手とのすり合わせ
ということです。

彼は、
付き合うコトもせず、
その先を考えすぎていて、

今現在、
目の前にいる女性のことが
全く見えていませんでした。

スタートラインにも立たず、
見てもいないコースを
どう走ろうか悩んでいても始まりませんよね?

このやりとりをきっかけに
彼は一念発起しました。

「まずは女性と付き合ってみよう!」

「細かいことは付き合いながら考えよう!」

そう考えを改め、
もう一度、恋活に取り組みました。

そこからはあっという間でした。

3か月で
人生初の彼女をゲットするに至ったのです。

多少恋愛のテクニックを教えたり、
要所要所でのアドバイスは行いましたが、

ほとんど自分で考えて
実践と改善をされていました。

僕が彼に伝えたのは
たった一つのシンプルな考え方です。

最初に考え方ひとつ変えただけで、
結果がガラリと変わったのです。

そして、2年の交際の末、
その人生初の彼女と結婚しました。

今でも近況を聞きますが、
夫婦二人、とても幸せそうです。

・毎日、仕事後には「おつかれさま」とLINEを送り合う
・どちらかが仕事が忙しい時にはごはんを作る
・誕生日や記念日にはプレゼントと手紙を送り合う

など、
コンプレックスにまみれて
鬱屈としていた彼とはまるで別人です

3か月で
人生初の彼女をゲットし、
その後の人生を激変させる。

これは
“彼だから”
できたことではありません。

正しいプロセスを踏んでいけば、
あなたにもできることなんです。

周りのモテ男たち、実はめちゃくちゃ努力してます

今や恋愛を教える、
ということをしている僕ですが、

実は僕自身も
元々は大した非モテっぷりで、

当時は周りの人たちが
当たり前に恋愛しているのを
別世界のでき事のように眺めていました。

なんで当たり前のように
付き合ったり別れたりできるのか、
まったく理解ができなかったんですよね。

それだけじゃ飽き足らず、

「なんでアイツに彼女ができて
俺にはできないんだ」

と妬んでばかりいました。

でも、彼らは”当たり前”に
恋愛しているワケではないんです。

当たり前に恋愛している
“ように”見える人たちは、
実は見えないだけで超努力しています。

自分磨きであったり、
気遣いであったり、
積極的な行動であったり、

僕がしていなかった、
女性に好かれることに
繋がる努力を必ずしています。

そんな努力をしている人たちが沢山いる中で、

努力もせずに、
独りよがりで、
周りを妬んでいて、

恋愛できるはずがありません。

男性って友達同士で、
恋愛の悩みとか失敗談とか
あまり赤裸々に話さないことが多いですよね。

でも、恋愛ができている人たちは、

実は陰で努力しているし、
泥臭い行動やダサい行動もしています。

みんな多かれ少なかれ、
悔しい想いも、
心が痛くなるような経験もしています。

まるで相手にされなかったり、
痛いアピールを繰り返して嫌われてしまったり、
思わせぶりな態度で転がされてしまったり、

それらを乗り越えて、
ダメだった部分を反省して、
改善を重ねて成長して、

それでやっと
普通に恋愛ができるようになっているんです。

努力せずにモテるのは、
生まれつきの超絶イケメンや天才など、
一部の”持っている”人たちだけです。

持っていない大多数の人たちは
地道な努力を繰り返すしかないのです。

今、恋愛ができていない人は、
根本的な心持ちや考え方から
変えていく必要があります。

女性を尊重する精神

卑屈にならない思考

一歩踏み出す勇気

そういったマインドを持たずに、

いくら恋愛の知識やテクニックを学んでも、
いくら出会いの場に臨んでも、

満足な結果は得られません。

内面を整えたなら、
あとは行動あるのみです。

出会いの場は、
マッチングアプリやSNSのオフ会など、
少しネットで探せばいくらでも選択肢はあります。

「出会いがない」と悩む前に
出会いの場に臨む。

上手くいかないのを、
悲観して落ち込む前に、
原因を考えてみる。

そういう地道な努力を
繰り返すしかないのです。

完璧なんか目指さなくていいので、
まずは一歩、
一緒に踏み出しませんか?

見た目よりもまずは内面

出会いの場に臨む前に。

ファッションを整えたり、
テクニックを学ぶ前に。

まず何よりも大切なのは
内面を整えることです。

女性や恋愛に対する考え方や、
相手への気遣いや思いやりなど、
大雑把に言ってしまうと”心”ですね。

何より肝心なのは”心”です。

  • 女性に敬意を払う心
  • 真摯に恋愛と向き合う心
  • 関係を築く上での気遣いや思いやり

それらが心の底にない状態で
いくら外見やテクニックだけ磨こうが、
すぐ剥がれるメッキみたいなものです。

あなたが思っている以上に、
すぐに見透かされます。

周りを妬んで捻くれていたり、
コンプレックスが見え見えだったり、
自分に自信が無かったり、

そんな人と恋愛したいとは思わないですよね?

結果が出ないのは当然です。

なのに、恋愛が上手くいかないと悩む人は

顔などの外見や、ファッション、
LINEの返信タイミングなど、

表面的なところばかり気にしがちです。

かくいう僕もそうで、
やはり長いこと彼女ができずに悩みました。

変われたきっかけは、
心持ちが変わったことでした。

心持ちが変わって初めて、
外見のコンプレックスがなくなり、
自信も持てるようになり、
テクニックも意味を持つようになります。

だからこそ、
外見やテクニックといった表面ではなく、
内面から整えなくてはならないんです。

でも、一口に内面といっても、幅広いですよね。

敬意や真摯な姿勢、
気遣いや思いやり、
コンプレックスや自信、

別の言葉でまとめると、

恋愛に向き合う「マインド」
とでも言いましょうか。

このマインドを磨いてから
恋愛に臨みましょう、

と言ってしまうと範囲が広すぎて
キリが無くなるので、

まずは3つだけ、
今後やめてほしいマインド、
名付けて「非モテマインド」があります。

主にこれらのマインドが原因で
非モテは加速していきます。

逆に言えば、
これらのマインドが改善されるだけでも
あなたの恋愛は激変します。

まず最初に

「女性に理想を抱きすぎ」

です。

特に、交際経験のない、
彼女いない歴=年齢の方に
多くみられます。

“彼女”という存在を
神格化してしまっている状態ですね。

初彼女なんだから、もっと可愛い子が……
初彼女なんだから、もっと性格の良い子が……
初彼女なんだから、もっと運命的な出会いが……
初彼女なんだから……

と「彼女」のハードルだけ
どんどん上げている状態です。

これでは仮にチャンスがあっても
踏み出さない理由ばかりが
頭に浮かんでしまいます。

容姿、年齢、性格、趣味嗜好、など……

しかも、この思考の恐ろしいところは、
理想が高くなっているのに無自覚なことです。

「僕なんかを好きになってくれる
女の子だったら誰でもいい」

本当によく聞くセリフで、
昔こじらせていた僕もよく言っていたのですが、

これって、
自己否定に酔っているだけなんですよね。

セルフハンディキャップと言って、
自分を可哀想な立場に置くことって、
存外、気分が悪くないものなんです。

その証拠に、こういうことを言っている人は
いざチャンスがあっても踏み出しません。

顔が好みじゃない、とか、
歳が離れている、とか、
好きなモノが合わない、とか、

結局、誰でもよくないんですよね。

誰でも受け入れろ、とか、
そういう話ではありません。

まずは、理想が高くなってしまっているコトを
自覚しましょう、というお話です。

自覚ができれば、
おのずと恋愛対象も増えるし、
視野も広がってきます。

2つ目に

「恋愛や結婚を難しく考えすぎ」

です。

彼女、
女性に対する理想が高い、
という話から繋がって、

“恋愛”という行為そのものも
神格化してしまいがちです。

100%お互いを好きでないといけない
価値観や趣味は同じでないといけない
この歳で付き合ったら結婚しないといけない

「恋愛とはこうあるべき」

と自分で恋愛のハードルを
上げてしまっている状態ですね。

実際に女性と付き合う事をしないまま、
ネガティブな妄想ばかり繰り広げている

過去の失敗などから、
必要以上に難易度を上げてしまっている

いずれにしても、
その場から動けなくする足枷にしかなりません。

動かないくらいなら、
がむしゃらにでも動いた方がいいです。

あと、そもそもなんですが……

完璧な恋愛など存在しません。

どんなに仲の良いカップルも、
時にはすれ違って喧嘩して、
価値観や考えのすり合わせをしています。

僕だって嫁とはよく喧嘩します。

些細な原因もあれば、
時には深刻な喧嘩も……

でも、その度に仲直りして、
問題に向き合い話し合って、
お互いの理解を深めていく。

喧嘩している時は辛いですが、
仲直りする度に、

「勇気を出して付き合って良かった!」

と心底思います。

実際に付き合う前に
アレコレ悩んでも仕方ありません。

ちょっとでも良いと思った人がいたなら、
難しいことは考えずに動きましょう。

その時に初めて、磨いた外見やテクニックが役立ちます。

そして、
恋愛が上手くいかないことの
全ての原因になりうる

3つ目の非モテマインドが、

「卑屈」

です。

卑屈は本当に何のメリットもありません。

謙虚や慎ましさだと
思っているなら大間違いです。

卑屈はあなたの魅力を下げるだけでなく、
周りの人も負のオーラに当てられてしまいます。

自分を傷つけるばかりか、
大げさではなく、
他人も傷つけかねません。

少し考えてみてほしいのですが、

「どうせ自分はモテない」
「女性から好かれるわけがない」
「自分が一番嫌いだ」

なんてウジウジ悩んでいるのに、
自分を高める努力もしないで、
可哀想な自分に陶酔している。

そんな自分は棚に上げて、
女性にはさらに多くを求める。

そんな男と付き合いたい
女性がいると思いますか?

逆の立場で考えてみてほしいんですが、
こういうタイプの女性って
結構ウザくないですか?

同性同士でも同じですよ。

いずれにせよ、
「卑屈な人と一緒にいたい」という人は
この世に1人もいないはずなので

(結果的に、
そういう人たちといざるを得ない、
という人たちは別として)

卑屈な考え方は改善して
好かれる確率を少しでも上げていきましょう。

  • 女性に理想を抱きすぎ
  • 恋愛や結婚を難しく考えすぎ
  • 卑屈

恋愛できない現状を脱するには、

この3つの
「非モテマインド」
を変えることが必須です。

ちょっと厳しい言い方になるかもですが、

「変わらなければ、一生恋愛は無理」

これくらいの認識でいた方が、
色々間違えずに済むと思います。

最低限の身だしなみで誰でも恋愛できます

ここまで読んでいただき、
いかに外見より内面を磨くべきか、
分かっていただけましたか?

マインド、内面を整えて、
ある程度身なりが整っていれば、
誰でも恋愛はできます。

しかし、外見に自信をもてない、
コンプレックスを抱えている人もいるでしょう。

「優しい人が良い、とか言って、
やっぱりイケメンがモテるんでしょ?」

そう言いたくなる気持ちも分かりますが、
落ち着いて周りを見渡してみてください。

世の中には、言い方は悪いですが、
まったく格好良くなくても、
彼女がいる男性が結構いると思いませんか?

「何でこんな奴に……」
と思ったことも、一度くらいあるはず。

こういったことから分かる通り、
イケメンは勿論アドバンテージですが、
必要条件ではないんです。

多くの男性は、女性にルックスを求めがちです。

生物学的には、

男は「子孫を残しやすい整った外見」
女は「将来、自分や家族を守ってくれるか」
という観点で相手を選ぶ傾向がある

と言われています。

要は、男は外見を重視し、
女性は中身(人間性、経済力)など
を重視する性質があるわけです。

この、男性脳と女性脳の違いを
きちんと理解できていないと、

自分(男)が外見で相手を選ぶから
女性も同じように考えていると思って、

自分のルックスやファッションばかり
気にしてしまう、
というズレた努力が始まってしまうのです。

何度も言うように、
外見は本質ではありません。

そりゃ、もちろん、
外見への気遣いはいらない、
というわけではありませんよ。

でも、最低限で良いんです。

モデルのような顔やスタイルである必要も、
ハイブランドで全身を固める必要も、
アクセサリーをじゃらじゃら付ける必要もありません。

所謂、清潔感が最重要です。

人前に出る時は髭をきちんと剃って、
定期的に美容院で髪型を整えて、
爪は伸びていたら切る。

それだけでも十分に清潔感は出るハズです。

服装もシンプルでOKです。

ユニクロで十分。

というか、
下手に奇抜な格好をするくらいなら
ユニクロの方がいいです。

無地のTシャツやパーカー、
スリムタイプのジーパンやチノパン、
コンバースやヴァンズ等の定番のスニーカー、

これだけでも十分オシャレになります。

先にも書いたように、
多くの男性は女性にルックスを求めがちです。

そのため、
女性は外見を整えることに
めちゃくちゃ気を使います。

髪型だけでなく髪質にも気を配ります。
美容院代は男性の2~3倍は軽く超えるでしょう。

そして、スキンケアは当たり前、
毎朝、数十分かけて化粧もします。

さらには、
ムダ処理にも悩まされるし、
手だけでなく、足の爪まで綺麗に整えます。

文字通り、
全身隅々まで気を遣っているのです。

それに対して男性が、

  • 髪はぼさぼさ
  • 無精髭でちょっと臭う
  • 服はダボダボで靴には泥が付着している

こんな状態だったらどう思うか、
少し想像してみてください。

女性からしたら
「ちょっとは気を遣ってよ!」
となりますよね?

つまり、恋愛における男性の身だしなみは
女性に対する気遣いみたいなものです。

繰り返しになりますが、
最低限、整っていればいいんです。

完璧なんか目指さなくていいんです。

ここまで話してきた要素は、
そこまで難しいことでもないし、
これらを抑えるだけで段違いに良くなります。

イケメンや超絶オシャレである必要はない、
見た目で対象外にならない程度の
身だしなみを心がけましょう。

恋愛は”二人で”紡いでゆくモノ

そして何よりも重要。
相手に目を向けましょう。

ここまで話してきた内面や外見は、
あくまで自分の事でしかありません。

恋愛は”二人で”紡いでゆくモノ。

相手に目を向けるのが何よりも大事です。

が、コレができていない人が非常に多い!

例えば、会話が盛り上がらない、
二回目のデートに繋がらない、といったお悩み。

やりがちなのが、
面白いトークをしようと
自分の話ばかりしてしまうパターン。

女性が相槌を打って聞いてくれていると、
盛り上がったように感じるかもしれませんが、
悲しいことにそれは勘違い。

女性は気を利かせて一生懸命、
話を楽しそうに聞いていただけで、
楽しくもなんともありません。

まさに、相手に目を向けられていませんよね?

トークを頑張る、というと、
面白い話をするとか、
自己アピールで興味を引くとか、

自分目線になりがちです。

トークで大切なのは
話すことではなく聞くこと。

相手に興味を持ち、
相手の話を引き出そうとすることが大事です。

  • どういう生い立ちなのか
  • どういう職業なのか
  • 何に興味があるのか

チャットやメールのやりとりも同じです。

デートプランも自分で
完璧なプランを作ろうと頑張るよりも、
相手と会話しながら一緒につくったほうがいいです。

そして、

ここまで外見やテクニック、
内面についても、
最低限で良いと話してきました。

何故かというと、
結局は相手の好み次第だからです。

実際に女性とやりとりするまで
正解なんて分かりようがないんです。

「イケメンじゃないから自信がない」
「女性と何を話していいか分からない」
「自分が一番嫌いだ」

これらの悩みが

いかに自分ばかり見ていて、
女性の存在を無視しているか、
今なら分かりますよね?

全部、主語が自分なんですよ。

でも恋愛は相手が不在では成立しません。

むしろ相手に重きを置けない人は、
なかなか相手にされません。

(生まれながらにモテ要素を
持っている人ならともかく)

だからこそ、

最初は自分と向き合う。
最低限、内面を整える。
最低限、自分を磨く。

そうしたら、
出会いの場に臨み、
実際に女性と出会ってみる。

目の前の女性に向き合う。
失敗したら、理由を考える。
改善すべき点は改善する。

そして、また出会いの場に臨む。

……

結局、この繰り返ししかないんです。

インターネットのある今の時代、

  • マッチングアプリ
  • SNS
  • オフ会
  • 相席居酒屋
  • 相席ラウンジ
  • ナンパ(リアル、ネット)

など、出会いの場はいくらでもあります。

最低限の要素をおさえたら、
あとは行動あるのみ。

こう考えていくと
恋愛ってかなりシンプルなんですよね。

多くの人は、わからない頭、できない頭で、
勝手に問題を複雑化して
しまっているだけなんですよ。

誰だって最初は初心者、人から学びましょう

恋愛は誰でもできます。

難しくありません。

と、いくら僕が言っても、

「それができたらここまで苦労していない!」
「できたヤツだから言えるんだ!」

と思われるかもしれません。

確かに、今までの短くない人生の中で
作り上げあれてきたマインドを変えるのは
簡単なことではないでしょう。

持って生まれた体型や顔の
コンプレックスを気にするなと
言われても気にするでしょう。

出会いの場に臨むのも
勇気がいることです。

そして、なかなか結果が出なければ
自分の行動が正しいか分からず、
不安になることでしょう。

僕自身、彼女ができるまでは
何度も心が折れそうになったので、
気持ちは痛いほど分かります。

しかし、これは
一人きりでやる場合のお話。

一緒に不安を払拭し、
一緒に進む方向を確認し、
一緒に考えながら進んでいくのが、

私たちが提供する、
「3ヶ月密着型・恋愛指南」です。

恋愛は突き詰めれば
「どこまでも個人的な悩み」です。

100人いれば、100通りの悩みがあります。

しかも相手も1人の人間なので、
「これをやっておけば間違いない」
という絶対の正解はありません。

ブログやSNS、教材や本など、
巷にある恋愛の攻略法やテクニックの情報は、
大体2パターンです。

なるべく多くの人に
当てはまるようになっている
最大公約数的なものか、

限られたイケメンにしかできなかったり、
そもそも女性から好かれていることが前提の
再現性のないもの

何よりもあなた個人に向けた
アドバイスではない
ので、

直接の問題解決に繋がるワケが無いんです。

一方、「3ヶ月密着型・恋愛指南」では、
マンツーマンであなたの問題を
一緒に解決していきます。

まずは、
あなたの「非モテマインド」を徹底的に改革し、
恋愛できるマインドを整えます。

そして、
あなたの内面の魅力がしっかり伝わるよう、
外見やファッションをプロデュースし、

自信をもって迷わずに
女性との出会いに臨めるように、

あなたの魅力を極限まで磨き上げます。

そして課題となるのは
出会った後の部分。

あなたのトークやLINEの
悪いところは細かく指摘していきます。

女性が「もっと話したい」と思うような
トーク力を身に付けましょう。

いざデートに臨む際には、
デートプランを一緒に練ります。
万全の状態でデートに臨みましょう。

  • マインド
  • 外見
  • トーク・LINE
  • デート

これらを最低限、改善するだけで、
恋愛ができない理由はなくなります。

今までこれらが上手く改善できなかったのは、
第三者のアドバイスを受けていなかったからです。

超一流のスポーツ選手には
必ずコーチが付いています。

テニスの錦織圭選手や、
フィギュアスケートの浅田真央選手など、

第一線で活躍する選手の傍らには
必ず名コーチがいます。

ビジネスの世界でも似た話があります。

iPhoneを生み出した、
かのスティーブ・ジョブスにも
「コーチ」「メンター」と慕い、

アドバイスを求めて
足繁く会いに通う相手がいました。

このような超一流の人物でも
他人から学ぶ姿勢は重要なのです。

いや、逆ですね。

素直に他人から学ぶことを
続けてきたから超一流になれたのです。

恋愛にも同じ姿勢が重要と言えます。

勉強、スポーツ、音楽や芸術、料理など、
どれも「人に習う」という感覚が
一般的にあるのに、

何故か、全人類にとって等しく重要であるはずの
恋愛は「人に習う」という感覚が薄いのです。

習うとは「倣う」こと。
学ぶとは「真似ぶ」こと。

スポーツや仕事がそうであるように、
恋愛だって最初は誰もが初心者です。

できるようになるために、
上達するためにやるべきことは、
至ってシンプル。

既に恋愛ができている人や有識者に
素直にアドバイスを求めればいいのです。

とはいえ、
身近な友人にこんなパーソナルな内容を
赤裸々に相談するのは恥ずかしいですよね。

それに、友人はあくまで友人。

本当の意味で
あなたの悩み解決に直結するアドバイスや、
一緒に考えることはできません。

最悪、自論を押し付けられるだけで、
何のタメにもならないかもしれません。

相談する相手を誤ると、
からかわれたり、
裏でネタにされたりする危険性すらあります。

そう考えていくと、
知人や友人ではない、
恋愛についての知見もある第三者が適任です。

そこで、僕たちの出番です。

3ヶ月密着型・恋愛指南

知人や友人とは違う立場で

あなたに寄り添い、
あなたに向けたアドバイスを行い、
正しい方向へ導きます。

必ず、可愛い理想の彼女をゲットしましょう。

24時間質問し放題の公式LINE

コンサル契約後はコンサルタントの指導のもと
恋活を頑張っていただきます。

その中で迷うことや分からないことは
公式LINEで相談していただけます。

やりとりの回数や内容に制限はありません。

相談しやすい先輩や先生に
相談するくらいの気持ちでご連絡ください。

恋活に関することはもちろん、
ちょっとした雑談でも、なんでもOKです。

週一、90分のオンラインミーティング

チャットだけでなく、
ミーティングも定期的に行いましょう。

毎週一回、90分、は目安ですので、
ご都合に合わせて時間や回数は増減可能です。

例えば、普段は2週間に一回、

付き合えるかどうかの瀬戸際など、
山場のタイミングでは都度ミーティング、
といった形もOKです。

コロナ禍につき、
基本オンラインでの実施としていますが、
要所要所で対面での実施も検討します。

非モテマインド脱却カウンセリング

Loveradorの提唱する
「非モテマインド」は以下の3つです。

・女性に理想を抱きすぎ
・恋愛や結婚を難しく考えすぎ
・卑屈

どれか一つでも当てはまった状態では
恋愛成就は非常に難しくなります。

そのままのマインドで無理やり恋活しても、
上手くいきません。

あわよくば付き合えたとしても、
必ず何かしらの形で苦労することになります。

ですので、まずは時間をかけてでも
非モテマインドから脱却できるまで
徹底的にカウンセリングを行います。

最重要ポイントですので、
僕達も心を鬼にして臨みます。

厳しいコトを申し上げる場合もありますが、
ここが正念場です。

モテない過去の自分と訣別するために
頑張って食らいついてきてくださいね!

プロフィール添削

マッチングアプリやSNSではプロフィールが命!

相性の良い相手に出会えるか、
すなわち恋愛が成就するかは、
プロフィール次第と言っても過言ではありません。

文章の添削と、写真の選定、
必要であれば写真の撮影も行います。

メッセージの添削

LINE全盛期の現代において、
チャットのメッセージの良し悪しは
恋愛の成否を分けると言っても過言ではありません。

あなたの女性とのやりとりを拝見し、
改善点を細かく指摘します。

デートプラン添削

デートはプランを練るところから始まっています。

行くエリア・スポット、
時間帯、食事、カフェなど、

様々な事態に対応できるように、
一緒に下調べして計画を立てましょう!

準備を怠らなければデートは心配ありません。

これら以外にも、
あなたの恋愛成就に必要なことは
どんどんやっていきます。

そして、期間は3ヶ月です。

3ヶ月で、あなたの恋愛を成就させます。

しかしながら、
人によって悩みの段階はそれぞれ。

ほんの一部分を改善すれば変われる人もいれば、
恋愛以前に他人との関わり方から
改善しなければならない人もいます。

3ヶ月という期間は、

最低これだけは頑張ってほしい、
という期間であり、

この期間で必ず恋愛を成就させる、
というあなたと僕たちの「縛り」でもあります。

あなたの悩みが解消されず、
何も成果が出なければ、
3ヶ月という期間に意味はないのです。

あなたの悩みを解消し、
恋愛を成就させるまで、
一緒に走り続けます。

契約期間延長として、
追加料金の請求をすることもありません。

必ず成果を出して、
このコンサルを卒業していただきます。

恋愛に向き合ってきた男性だからこそ、あなたの恋愛に寄り添えます

今でこそ恋愛を教えるということをしている
Loveradorコンサル陣ですが、
みんな最初は所謂非モテでした。

・高校デビューに失敗してオタク化

・6年間好きだった子に呼び出されてフラれた
(告白していないのに)

・初デートでキスもできなかったけど、
友達には上手くいった風を装う

・フラれたのにメッセージを
送り続けて気持ち悪がられた

といった輝かしい経歴の持ち主達です。

昔の自分に、
「今は恋愛コンサルタントをやっている」
と言ったら絶対に信じないと思います(笑)

かくいう僕も自他共に認める「非モテ童貞」でした。

女性とは全然付き合えないし、

周りからも、

「非モテ」
「童貞」
「目指せ魔法使い」

とからかわれ、

そういうキャラなんだと
自分でも諦めてしまっていました。

しかし、冷静に分析しアドバイスをくれる
コンサルタントに相談したことをきっかけに、

自分の取るに足らないこだわり、
すなわち「こじらせ」を自覚し、

自分が恋愛するために必要なことは何か、
を本気で考えました。

モテている男性や、
恋愛経験豊富な女性の意見も
素直に受け入れ、

学んだことは実践、
行動に移していきました。

もちろん自分には合わないやり方をしてしまったり、
失敗してしまうこともありました。

しかし、そういった投資と、
自己改善を繰り返したことによって、
今、結婚するところまで至りました。

あの頃の自分からしたら、
信じられない未来です。

あれだけ女性にモテなかった
僕に彼女ができて、
なんと結婚までできたのです。

これは僕だから
できたコトではありません。

誰にでも再現できることです。

もちろんあなたにも
再現できることです。

結局は努力の積み重ねと
“想い”でしかありません。

しかし、ここまでにも
述べていた通り、
恋愛における努力は多岐に渡ります。

自分の視点だけだと間違った方向に
努力し続けてしまうことも多く、

そうすると、なかなか成果が出ずに
心が折れてしまいます。

あなたも身に覚えが
あるのではないでしょうか。

努力したのに、
勇気を出したのに、

結局は良い恋愛なんてできず、
恋愛を諦めてしまう。

もし、あなたが今、

実りのない無意味な合コンや、

小手先の恋愛知識や
テクニックを学んだりすることに、

時間とお金を浪費しているならば、

その一部、もしくは全部を、
自分を根本から変えるために使いませんか?

無駄な出費、
間違った努力は今後一切なくし、
恋愛成就に向けてまっすぐ進みましょう。

女性に相手にされない、
周りからバカにされる、
そんな悔しさに別れを告げましょう。

泣いても笑ってもたった一度きりの人生、
最高に楽しみましょう。

そのために、このお手紙を読んだ”今”
動き始めませんか?

あなたと同じ、
恋愛弱者からスタートした

僕達にしか語ることのできない
恋愛攻略法があります。

恋愛における大きな武器を持っていなくても、
着実に恋愛成就に向かって進む方法を知っています。

これはモデルのようなイケメンや、
生まれつき裕福な家庭で育った、

「生まれながらのモテ男」
には語ることはできない恋愛攻略方法です。

なぜなら彼らは
「モテない」という経験をしていないから。

彼らの実践してきた恋愛攻略法は所謂

※ただしイケメンに限る

テクニックであり、
持たざる者には再現性がありません。

女性アドバイザーも同じです。

恋愛に対する知見が深い方でも、
女性はどこまでいっても女性。

男性の気持ち、
ましてやモテない男性の気持ちを
真に理解することは不可能です。

その気持ちに寄り添った
アドバイスをしたとして、
それは想像と仮定でしかありません。

モテ人生を歩んできたイケメンでもなく、
恋愛経験豊富な女性でもなく、

あなたの先駆となる道を歩んだ
僕たちこそが適任なのです。

「3ヶ月密着型・恋愛指南」にご参加いただく方法

ここまでお手紙を読んでいただき、
ありがとうございます!

改めて、
3ヶ月密着型・恋愛指南
の内容は以下の通りです。

・24時間質問し放題の公式LINE
・週一、90分のオンラインミーティング
・非モテマインド脱却カウンセリング
・メッセージの添削
・デートプラン添削
・プロフィール添削

これら全て、
ご契約後の追加料金はなしで、
あなたに必要なサービスを全て提供します。

今まで恋愛ができなかったあなたの

非モテマインドを改革し、

恋愛のテクニックを向上させ、

正しい方向に進めるように導きます。

とはいえ、いきなりコンサルをご契約いただくのは
なかなか踏み出せませんよね?

なので、

お手紙をここまで読んでくださった
皆さまへの特典として、
恋愛相談を無料で行います。

通常、恋愛相談は1回30分、
5,000円で承っています。

なのでこの相談も30分、
ではなく、
60分の恋愛相談を無料で行います。

この特典は今だけです。

まずは具体的に
今のお悩みを聞かせてください。

お悩みだけでなく、

今のお仕事や趣味、
子供の頃や学生の頃のお話、
恋愛に対する考え方など、

まずはあなたご自身のことを
深く知ることから始めさせてください。

この恋愛相談を通して、

・あなたの恋愛が成就しない理由
・あなたに足りない知識や思考
・あなたに必要な努力(実践と改善)
・自覚されていないあなたの強み・魅力

など、

あなたの恋愛が成就するために
必要なことを明確にします。

相談は出し惜しみ一切ナシです!
普段と同じく全力で取り組みます。

いわば体験コンサルだと思ってください。

あなたに必要なこと、
それに対し、
僕たちができること、

しっかりお伝えします。

その上で本コンサルに
ご参加いただくかどうかをお決めください。

この先の人生で
恋愛に迷う時間を無くしましょう。

無駄な合コンや恋愛本に費やす
時間やお金を無くしましょう。

そのために”今”、
3ヶ月という時間を投資するのです。

このお手紙を読まれている”今”
決断してください。

ご希望の方は、公式LINEへ

「無料の恋愛相談を希望します」

とメッセージを送ってください。

先着順の対応となりますので、
希望者が多い場合、
ご案内までお時間をいただきます。

ご連絡はお早めに!

このような方はご参加をお断りしています

ぶしつけな見出しではありますが、
これから上げる要素は恋愛成就の上で、
非常に大きな障害になります。

事前に改善もしくは思考の転換をした上で
「3ヶ月密着型・恋愛指南」
ご参加ください。

女性を尊重できない方

女性と恋愛がしたいのですから、大前提です。

男性本位な考え方や、
女性に対する決めつけ

そもそも女性を見下していたり
するような方に恋愛はできません。

「コレだから女は〜」
が口癖なら今すぐに辞めましょう。

基本マナーができていない方

恋愛以前に、
人間関係を築いていく上で、

言葉遣いや所作、
相手に対する気遣いなど、
最低限の礼節は必須です。

今一度、ご自身のマナーを振り返ってみてください。

多少の知識不足でしたら、
コンサルでも指導していきますのでご安心ください。

極度な肥満の方

失礼ですが、
問題点は火を見るよりも明らかです。

まずはダイエットをしましょう。

肥満は見た目だけの問題でなく、
健康や自己管理能力をも疑われます。

健康的で自律できている男性は
女性から魅力的に映りますよ。

経済的に困窮している方、働いていない方

まずは収入を安定させしょう。

  • アプリの利用
  • 食事代など、女性へのエスコート
  • 美容院や洋服などの自己投資

などなど、恋愛には何かとお金がかかります。

恋愛のために、
衣食住に必要な生活費を
削ってしまっては本末転倒です。

素直でない方、我が強すぎる方

素直に人のアドバイスを聞くことは
コンサルを受ける=人に教わる上で
最も重要な要素です。

一見モテそう、問題なく恋愛できそうなのに、
モテない、恋愛ができない方がいます。

原因は様々ですが、
必ず共通しているのが
「こじらせ」です。

人の話を聞かない

自分の価値観に固執する

自分が変わる努力をしない

などなど、上げればキリがありませんが……

僕たちが何を言っても、

聞く耳をもってもらえなければ、
行動していただかなければ、

何も始まりません。

コンサルを受ける以上、
僕達のアドバイスに素直に
耳を傾けることをお約束ください。

人生を最高に楽しむために、踏み出す時は”今”なんです

恋人なんかいなくても幸せだと意地を張り、
ふとした瞬間に寂しさを感じていませんか?

当たり前のように恋愛する周りの人達が、
別世界の住人のように見えていませんか?

誰にも選んでもらえない自分は
欠陥人間だと思っていませんか?

Loveradorのサービスを利用してくれる
皆さんも、かつての僕たちも、
そんな「コンプレックス」の海に沈んでいました。

「コンプレックス」

多かれ少なかれ、
深さや種類は違えど、
誰にでもコンプレックスはあります。

  • 容姿
  • 性格
  • 学歴
  • 家庭環境
  • 過去の大きな失敗
  • 挫折経験

などといった様々なことが
コンプレックスを抱える要因になり得ます。

自分の努力ではどうにもならないことも
確かにあります。

顔は簡単には変えられないし、
産まれた後で家族を替えることもできませんしね。

過去の大きな失敗をやり直すこともできません。

一方で、努力すれば改善できることもあります。

髪型やファッションで
容姿はある程度、整えられます。

長年をかけて形成された性格は、
一朝一夕では変わりませんが、

根っこの性格は変わらなくても
思考や行動を変えることはできます。

時間をかけて少しずつ改善していく、
という形なら、
性格を変えていくことも可能です。

やったことがないこともチャレンジしていけば
おのずと得意なことは増えていきます。

とにかく、あなたが
「恋愛が上手くいかない原因」
だと思っているものの大半は、
自分の努力次第でいくらでも解消していくことが可能なのです。

学歴は後から変えられませんが、
学歴などなくても、
いくらでも幸せな人生を送ることはできます。

家族は他人なので、
それを変えることはできませんが、

あなたが変われば、
何かしらの影響は与えられます。

心を削ってくる他人が周りにいるなら
関わるのを辞めてしまえばいい。

とにかく、あなたが動くことで
確かに世界は変わるんです。

あなたにできることは、
あなた自身を変えることと、
あなたから見える世界を変えることだけです。

厳しいことを言ってしまえば、
コンプレックスを理由に、
恋愛から逃げるのはただの甘えに過ぎません。

  • 容姿が悪いから
  • 性格が良くないから
  • 三流大学出身だから
  • 親に愛情を受けずに育ってきたから
  • 失敗ばかりしてきたから

これら全て、
「あなたが絶対に恋愛できない理由」
にはなりません。

どんな出自でも、
どんな人生を歩んでも、

どれだけ失敗を繰り返して、
どれだけ他人に心を踏み荒らされてきたとしても、

あなたの人生はあなただけのモノだし、
その責任を取れるのは他でもない
あなたしかいません。

恋愛が上手くいかない人の
上手くいかない理由の大半は
価値観や考え方を「こじらせ」ているからです。

サービスを利用してくれる方も
色んなこじらせ方をしていました。

人の話を聞かず、
自己流を改善していこうとしない
「ありのままを受け入れてほしい系非モテ」

おもしろキャラが定着してしまい
恋愛対象にならない
「良い人だし面白いんだけど……系非モテ」

自分が嫌い、と言いつつ
その嫌いな自分を変えることはしない
「自分を嫌いな自分が好き系非モテ」

みんな一様に、

  • 自分はイケメンじゃないから
  • 自分はこういう性格だから
  • 自分は得意なこともないから
  • 自分はこういうキャラだから

と、自分で幸せになることを
諦める理由ばかりコレクションしていました。

昔の僕にも思い当たる節があります。

だから、ずっと彼女ができませんでした。

周りの人は、悪気なく言ってきます。

  • 「彼女作った方がいいよ!」
  • 「なんで彼女作らないの?」
  • 「お前には幸せになってほしいんだよ」

・・・・・・

  • 「うっせぇわ」
  • 「作れたら作ってるわ」
  • 「彼女いなきゃ不幸なのか? 」
  • 「お前の物差しで俺の幸せを決めるなよ」

と心を閉ざし、
完全にこじらせきっていました。

でも。

分かってはいたんです。

ただの強がりだ、って。

毎週、独りで休日を過ごして、

「彼女なんかいなくても幸せだ」
と虚勢を張り、

その実、
誰にも選ばれない寂しさに押しつぶされ、
デートスポットを通る時は耳を塞いで俯いて歩く。

こんな劣等感や、ふとした瞬間の寂しさを、
心の底では自覚しているから
周りから見抜かれているから、

「彼女作った方がいいよ!」

「なんで彼女作らないの?」

「お前には幸せになってほしいんだよ」

と、厚意で言われたとしても、
その言葉を素直に受け取れない。

そして、
また負の感情を抱え込んで
自分の殻に閉じこもる。

そんな半生を送ってきました。

もはや非モテをこじらせていました。

努力も行動もしたつもりでした。

でもダメで、ずっと彼女ができなくて、
自分でも自分を卑下していたし、
周りからも非モテのレッテルを張られました。

そうなると負のループです。

うまくいかなくて、
落ち込んで、周りからも見下されて、

さらに落ち込んで、
またうまくいかない

もはや呪いです。

それでも、
折れた心を奮い立たせてもがき続けました。

そして、恋愛コンサルを受けるという、
一筋の光を見つけました。

そこで根本的に
思考や恋愛に向き合う姿勢を
見直すことができたから、

そうして
呪いのループから抜け出したから、
幸せな今があります。

もし、あなたも今、
昔の僕と同じように
もがいているのであれば、

その状況から抜け出しませんか?

今まで沢山のクライアントさんが、
恋愛ができず鬱屈とした現状から
抜け出してきました。

彼らは特段、
顔が良いワケでも、
高収入なワケでもありません。

努力せずとも恋愛ができるワケじゃない、
持たざる人ばかりでした。

そんな彼らでも、
幸せな日々を掴むことができています。

だから、
あなたにできない道理はないんです。

お伝えする内容は、
誰にでも実践できて
成果に繋がるコトばかりです。

素直に受け入れて、
正しく実践していただければ、
必ず成果は出ます。

  • 素直さ
  • 愚直に努力する姿勢
  • 一歩踏み出す勇気

あなたの未来を変えるのに
必要なのはそれだけです。

  • 非モテ
  • 童貞
  • 彼女いない歴=年齢

こんな肩書きは、
変えようと思えば変えられる
「現状」の話でしかないのです。

あなたを表す言葉ではありません。

傷ついた過去、
傷つけられた過去、
それらの全てのコンプレックスを打ち破り、

今後の人生を豊かなものにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする