MENU

ペアーズで最初のメッセージで返信率を上げるコツとは?メッセージの例文もご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ライターのYUZUです。

実は、筆者である私はメールレディーの経験があり、多い時には1日300通男性とメッセージをしていたことがあります。

色々な男性とメールをしてきましたが、「メールをしていて楽しい男性」「返信に困る男性」など色々な男性がいました。

マッチングアプリで有名なサイトというと「Pairs(ペアーズ)」を連想する方が多いのではないでしょうか。

「Pairs(ペアーズ)」は、会員数1500万人の登録者数ということもありライバルも多いです。

ライバルに打ち勝つためには、最初のメッセージがとても重要になってきます。

しかし初めて「Pairs(ペアーズ)」に登録した方は、まず何を送ればよいのか悩んでしまいますよね。

そして最初のメッセージを送る時に気を付けるポイントも知っておくと安心です。

この記事では、初心者さんのために最初のメッセージで返信率を上げるためのコツや注意点をご紹介します。

女性が思わず返信したくなる内容をピックアップしていますので、ぜひ最後までご覧ください。

ぜひコピペして使用してみてください。

スポンサーリンク

ペアーズの最初のメッセージが重要な理由

「Pairs(ペアーズ)」では、マッチングが成立すると相手へメッセージを送ることができます。

男性と女性では、どちらが最初にメッセージを送信したら良いのか悩む方がいます。なるべく男性陣から積極的にメッセージを送信しましょう。

最初のメッセージが2通目3通目と関係してくるため、最初のメッセージは相手が返信しやすい内容が望ましいです。

登録後は温度感が高いので、女性側も「返信しよう!」という気持ちになります。「マッチングが成立して1時間以内にメッセージを送ることで返信率が上がる」とも言われているので、マッチング後はなるべく早く返信するようにしましょう。

しかし、内容がイマイチだと返信率は下がってきますので、このあと紹介するメッセージ内容の例文を参考にしてみてください。

開始3日間が大チャンス!

「Pairs(ペアーズ)」は、登録日から3日以内がマッチングが成立するかの勝負の分かれ目と聞いたことはないでしょうか?

登録した後はまだ相手探しの熱が高いので、狙い目です。

人間の心理からいくと、登録した1週間くらいはパートナー探しに燃えるんですよね。

女性は無料で利用できますが、男性の場合有料になるため最低1ヶ月以内には彼女をゲットしようという気持ちになるのです。

「Pairs(ペアーズ)」の検索条件に「登録日から3日以内」を設定できるため、活用しましょう。

この検索条件は、追加料金などはなく無料で利用できるため「Pairs(ペアーズ)」に登録したら、すぐに設定しましょう。

彼女が欲しいのはあなただけではないので、まずは利用できる機能を使ってライバルを減らすことがポイントです。

女性から返信率の上がるメッセージ内容の例文

「Pairs(ペアーズ)」で自分が気になっている女性とマッチングが成立したら嬉しいですよね。

しかしマッチングが成立したことで、喜んでいる暇はないのです。

ここからデートに繋げるためには、女性があなたと会ってみたいという気持ちにさせないといけないからです。

マッチングが成立が無駄にならないために、女性が返信しやすい内容をまとめたのでご紹介します。

以下は、女性から返信率の上がるメッセージ内容の例文になります。

  • 名前を聞く
  • 趣味について話題を振る
  • タメ語禁止で必ず敬語を使用
  • 質問をつけること
  • いいねに対して感謝を伝える

では詳しくご紹介します。

名前を聞く

「Pairs(ペアーズ)」のサイト内では、身バレ防止のためニックネームで登録する方が多いです。

しかしマッチングが成立すると、相手のことをニックネームで呼ぶのか悩みますよね。

彼氏彼女の関係になるのであれば、本名で呼びあいたいですよね。

そこで、最初のメッセージでは自分の本名を伝えて、何て呼んだら良いのか質問しましょう。

例文
  • 「はじめまして!〇〇と申します。〇〇って呼んでください。僕は、あなたのことを何てお呼びしたら良いでしょうか?」
  • 「こんにちは!〇〇と申します。僕のことは〇〇と呼んでください。何てお呼びしたら良いですか?」

最後は疑問形で終わらせることもポイントで、女性側も疑問形にされることで返信がしやすくなります。

趣味について話題を振る

「Pairs(ペアーズ)」のサイト内には、登録者の簡単な情報がわかるプロフィールページがあります。

マッチングが成立した女性のプロフィールをチェックしてみましょう。

そこに趣味のことについて記載されてはないでしょうか?

プロフィールに共通の趣味が記載されている場合は、最初のメッセージで趣味のことを聞いてみても良いと思います。

女性側も自分が好きな趣味のことなので返信がしやすいはずです。

例文
  • 「こんにちは!〇〇と申します。〇〇さんのプロフィールを拝見しました。スポーツ観戦が好きなのですね。どのスポーツが好きですか?」
  • 「はじめまして。プロフィールの趣味が共通しているので嬉しいです。」
  • 「私も最近〇〇が好きなので、話が合いそうでいいねしました。」

サッカー観戦や野球観戦が好きと記載している場合は、チーム名を聞いてみたら良いと思います。最終的には、スポーツ観戦に誘うということを目標にメッセージでやり取りしましょう。

タメ語禁止で必ず敬語を使用

例え年齢が同い年や年下の女性だとしても、最初のメッセージは敬語を心がけましょう。

もしかしたら、親しみを込めてタメ語でメッセージを送っている男性もいるかと思います。

しかし悲しいことに初対面で女性がタメ語で話されて、喜ぶことはありません。

私もメールレディ時代に、何通も男性からアタックメールを受信しましたが、「初対面なのによくタメ語使えるよな」と思っていました。

やはり人間には、適度に謙虚さも必要になってきます。

例文
  • 「こんにちは!〇〇と申します。マッチングできて嬉しいです。年齢も近いので話が合いそうですね。好きなアーティストはいますか?」
  • 「はじめまして!年齢が近いので話が合いそうな気がしていいねしました。〇〇は好きですか?」

最初は、敬語でやり取りをして仲が深まってきたら徐々にタメ語に移行していくと良いです。

年齢が近い場合は、好きなアーティストの話を質問したりすると会話も続きますので参考にしてみてください。

最初から名前を「ちゃん付け」も避けてた方が良いです。「ちゃん付け」されて嬉しい女性も中にはいますが、嫌がる女性が大半です。

疑問符をつける

あなたは、どのようなメッセージだったら返信しようと思いますか?

やはり簡単な質問内容だと返答してみようと思いますよね。

そして、このときも相手のプロフィールをしっかり読んで、趣味を深堀りし、それをメッセージ内容にすると返信率も上がります。

例文
  • 「野球観戦が趣味なのですね!どこの野球チームが好きですか?」
  • 「旅行が趣味なのですね!最近ではどこに行きましたか?」
  • 「カフェ巡りが好きなのですね!好きな食べ物は何ですか?」

プロフィールに書いてある内容を質問することで、女性は「しっかり私のプロフィールを読んでくれているんだ」と嬉しい気持ちになります。

そして遊びではなく真剣にパートナーを探しているんだと解釈します。

いいねに対して感謝を伝える

「Pairs(ペアーズ)」は、いいねをすることでマッチングが成立するため、最初のメールは「いいね!ありがとうございます!」と女性に伝えましょう。

そして、この時に「いいね」の感謝を伝えるだけではなくて、女性が返信しやすい内容を追記しましょう。

ただ「いいね。ありがとう」だけでは、女性も何て返信したら良いのか、このまま既読スルーで良いのか悩みます。

女性は常にリードしてくれる男性を好むということを覚えておきましょう。

例文
  • 「はじめまして!先ほどは「いいね」をありがとうございます。ぜひ仲良くしたいです。何てお呼びしたら良いですか?」
  • 「プロフィールに〇〇が好きと書いていて、私と同じ趣味だったため「いいね」しました。」

ペアーズの最初のメッセージでNGな内容

「Pairs(ペアーズ)」での最初のメッセージでNG内容を送ってしまうと、女性から返信が来ないという状況になります。

せっかくマッチングできたのに勿体ないですよね。

以下はペアーズの最初のメッセージでNGな内容になります。

  • 長文のメッセージは控える
  • 住所などのプライベートな内容
  • 挨拶だけのメッセージ

では詳しくご紹介します。

長文のメッセージは控える

1通目から長文のメッセージ、疑問文が多いと女性は困惑してしまいます。

良かれと思って自分のことや女性に聞きたいことを送信する方がいますが、これは本当に気を付けた方が良いです。

私も経験がありますが、見る気が失せて最後まで読まなかったです。

「え?いま私は何を読まされているの?アカウントのプロフィール内容?」とマイナス印象を受けます。ほぼ、間違いなく。

例えばこのようなメッセージです。

NGな例文

〇〇さん初めまして!先ほどは「いいね」をありがとうございます。

僕は、30歳で〇〇在住で仕事は営業職をしています。

〇〇さんとも年齢が近いので仲良くなれそうな気がします。

僕のことは好きなように呼んでください。

僕は〇〇さんのことを何と呼んだら良いですか?

〇〇さんは、お休みの日は何をしていますか?

趣味はありますか?僕はスポーツ観戦が好きです。

今度一緒に行きませんか?

長くなりましたがよろしくお願いします。

長文すぎて、まずどれに対して返信したら良いのかわからないですよね。

「友達でもこんな長文もらったことがないよ」と思ってしまいます。

マッチングアプリでは返信の面倒さを感じさせてはいけません。女性側はたくさんの男性から声がかかるので、すぐに既読無視されることでしょう。

質問は1つだけにして読みやすい内容にしましょう!

住所などのプライベートな内容

最初のメッセージで以下のような内容をメッセージする方もいます。

例えばこのようなメッセージです。

NGな例文

はじめまして!「いいね」ありがとうございます。

僕は〇〇在住です。〇〇さんはどこに住んでいますか?

住所など聞いても大丈夫ですか?

私もマッチングアプリで出会った男性に住所を教えて欲しいと言われたことがあります。

初対面の男性に住所聞かれたら警戒するのが普通です。

しかし家が近い方が恋愛に発展しやすいというメリットもあるため聞く方もいます。

仲が深まったら住所は聞かずに、「デートする場合どこで待ち合わせしたらよい?」と質問しましょう。

挨拶だけのメッセージ

長いメッセージも女性からは嫌がられますが、挨拶だけのメッセージは辞めときましょう。

例えばこのようなメッセージです。

NGな例文

こんにちは!よろしく!

このようなメッセージは、気持ちがこもっていなくて私には興味がないのかなと思ってしまいます。

何度も言いますが女性はリードして欲しいのです。

相手が返信に困らないように、第一印象が良いメッセージ内容を送信しましょう。

挨拶はとても重要なことなので、挨拶+趣味などについてメッセージすると女性は返信しやすいですよ!

メッセージの頻度は?

最初のメッセージを送ることに成功し、2回目以降のメールの頻度を知りたいですよね。

2回目のデートが重要なようにメッセージも2回目の内容によっては、せっかくの出会いが勿体ないことになることもあります。

以下は、そのような状況にならないためにも、気を付ける点になります。

  • 最初は2日~3日に1回程度
  • 仲良くなれば1日1往復程度
  • 彼女に合わせる
  • 19時~21時の時間がベスト

では、詳しくご紹介します。

最初は2~3日に1回程度

最初は、2〜3日に1回程度でメッセージを送りましょう。

毎日連絡がないと不安になる女性もいますが、出会って日が浅い時期は毎日連絡しなくても大丈夫です。

最初からメールの頻度が高いと「この人は恋人探しに必死なんだろうなあ・・・」と思われがちです。

そして女性経験が少ない男性は、最初から色々質問をしてしまうと話題がなくなってしまいます。

女性は余裕のある男性を好みますので、メールがきてもすぐには返信せずに様子をみましょう。

仲良くなれば1日1往復程度

仲が深まってきたら1日1往復程度は、連絡をとっても大丈夫です。

しかしお互いが依存しない程度にメッセージを送信しましょう。

仕事が忙しくてなかなか返信ができない女性もいますので、適度な距離感が大切です。

NGメッセージとしてメールがきたら、すぐに返信することです。

彼女に合わせる

そしてミラーリング効果で彼女に合わせることも効果的です。

仲の良い夫婦は、一緒に生活していると似てくると言いますよね。

ミラーリング効果とは、相手のしぐさや感情を真似ることで好意を勝ち取ることです。

それと同じで相手に合わせることで、「この人とは気が合う」「一緒にいて楽しい」などと

いった強い好意を抱くことができます。

19~21時の時間がベスト

社会人の場合、落ち着いてメッセージを返信できるのが、19〜21時の時間帯になります。

ちょうど帰宅して夜ごはんも終わりひと段落した時間です。

相手も落ち着いてメッセージを送ることができます。

返信が来ないときのNG行動

ペアーズの最初のメッセージを送って返信が来ない場合、あなたはどのような行動をとりますか?

せっかくメッセージを送ったのに、返信が来ないと辛いですよね。

最初のメッセージではなくても、LINEのやり取りをして既読無視や未読無視になると戸惑ってしまいます。

そして依存心が強い場合は、ずっとLINEのアプリを開いたり携帯を何度も見てしま

います。

以下は返信が来ないときのNG行動になります。

  • 何度もメッセージを送信する
  • 感情的になる
  • 既読無視をする
  • 返信がなくて自分を責める

では、詳しくご紹介します。

何度もメッセージは送信する

返信が来ないからといって「追いメッセージ」を何度も送ることは辞めましょう。

返信が遅いのには、仕事やプライベートが忙しかったり理由はさまざまです。

焦らずに様子をみましょう。

何日か後に返信がきたりして、そんなに悩む必要はなかったと思う人が結構います。

感情的になる

メッセージが来ないからといって感情的になるのは舐めましょう。

イライラしたり、不安になる気持ちはわかりますが、解決はしません。

深呼吸をして、自分の趣味など気晴らしをしましょう。

既読無視をする

自分が既読無視をされたので自分もやり返す男性がいます。

そのようなことをしていたら、女性に嫌われてしまいます。

せっかく気になる女性ができたのに、とても勿体ない行動です。

返信がなくて自分を責める

感情的になるのと似ているのですが、メッセージが来ないのは自分のせいだとか責めてしまう男性がいます。

私も彼氏に依存している時期があり、連絡が来ないのは、あの時のLINEや態度が悪かったのではないかと思ったりしてました。

実際は、仕事が忙しかったり、1人になりたかったりしましたが、私は悪くはなかったです。

返信が来なくても自分を責めずに、ドンと構えておきましょう。

まとめ

今回は、ペアーズの最初のメッセージで返信率を上げるコツをご紹介しました。

いかがだったでしょうか。

役に立ちそうな例文はコピペしてぜひ使ってみてください。

マッチングアプリでなくても、初対面の異性に最初のメッセージを送ることは緊張します。

友達止まりではなくて、恋愛に発展させたいですよね。

まずは、相手のペアーズ内のプロフィールをチェックしてメッセージを送信していきましょう。

最初は、緊張しますが慣れたらメールも楽しくなってきますよ!

諦めずに一緒に頑張って行きましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加