MENU

Pairs(ペアーズ)にPCから登録する手順を画像付きでわかりやすく解説!

このページでは、人気のマッチングアプリ『Pairs(ペアーズ)』にPCから登録する方法とその手順について説明していきます。

ペアーズはFacebookのアカウントを持っていて、なおかつ10人以上の友達がいないと登録できないので、持っていない方は先に用意しておきましょう。

なお、

「周りとの関わりが面倒臭そう」
「単純に登録する気がおきない」

などといった理由でFacebookをやっていない方は、以下の記事が参考になるかもしれません。よかったらご覧になってみてください。

それでは、さっそく登録を進めていきましょう。

Pairs(ペアーズ)の登録方法(PC)

1. Pairsの公式サイトへアクセスする

Pairs(ペアーズ)に登録するために、まず公式サイトへアクセスします。以下のリンクをクリックしてください。

Pairs(ペアーズ)

以下のような画面が表示されたはずです。

まず「私の居住地」で住んでいる場所を設定しましょう。

それから、「Facebookでログイン」をクリックします。

上の画像の中にも注意書きがありますが、FacebookアカウントでログインしたからといってFacebookのタイムラインやウォールにPairsを始めたことが表示されることはありません

また、Pairsの方でFacebookに登録した本名が表示されたりすることはありません。Pairsでは「MA」「AY」などといった風にイニシャルで名前が表示されます。これは後でニックネームに変えることも可能です。

「Facebookでログイン」すると、以下のような画面になります。

様々な情報をPairsが受け取るという旨が書かれていますが、ここで問われているのは「Facebookで使っているあなたの情報をPairsで使ってもいいですか」ということ。アプリの登録をする時によくある確認ですね。

問題なければ、「◯◯としてログイン」をクリックしましょう。

2. プロフィールを設定しよう

ログインが完了すると、Pairsで使うプロフィールの設定ページが表示されます。

入力は任意なのでスルーも可能ですが、マッチングできる確率を少しでもあげるため、特別な理由がない限りはすべて入力していきましょう。

マッチングとは?Pairs内で「いいね!」を付け合った状態のこと。お互いに興味を持っていることがわかっている状態です。

4項目を全て入力したら「保存して次へ」をクリックしてください。

嘘を書くと後々に自分の首を絞めることになるので、正直に書いていきましょう。

マッチングの確率のことを考えると、職種にはできれば「無職」以外を入力していきたいところ。「無職」の方は異性を探す前にまずお仕事を探した方がいいかもしれなません。

なお、タバコは基本的にマイナス要素。タバコをどうしてもやめられないという方は仕方がありませんが、やめる予定がある方は「吸わない」に設定してこれを気にやめる努力をしてみるのもアリでしょう。

3. 登録完了

登録はこれでおしまいです。「たったこれだけ?」と思うかもしれませんがこれだけです。

まとめ

うまく登録できていれば、以下のような画面になっていると思います。

登録できた方は、さっそく色々な女性(男性)のプロフィールを見てみましょう。Pairsでは「いいね!」をしなければ自分のポイントが減ることはないので色々な人のプロフィールを見ることができます。

マッチング度を高めたい方は、写真を載せたり、プロフィールをより細かく入力したりして、どんどんアピールしていきましょう。自己紹介文を書くのは面倒かもしれませんが、多くの相手に少しでも自分に興味を持ってもらいたいなら、しっかりと丁寧に書き込んでいきましょう。

Pairsに限らず、マッチングアプリ攻略のキモは透明性の高さ誠実な対応です。そのことを忘れないようにしましょう。

Pairsの公式サイトへは以下のリンクからでも飛ぶことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加