MENU

ユーブライドの「要注意人物」って誰のこと!?その特徴についてまとめてみた。

こんにちは! Loveradorライターのユウキです。

あなたはマッチングアプリの『ユーブライド』でGoogle検索をしたことがありますか? したことがないという方、試しに検索してみてください。関連キーワードに「要注意人物」と出てくるはずです。

実はこれ、他のマッチングアプリの名前で検索しても、出てこないワードなんです。『Pairs』で検索しても、『Omiai』で検索しても、関連キーワードに「要注意人物」なんて上がってきません。

ということは、「ユーブライドには他のマッチングアプリにはいないヤバイ人がいるのか……!?」という考えに至った僕ですが、色々調べた結果、その要注意人物は他のマッチングアプリにもいるような存在であることが分かりました。

では、ユーブライドの要注意人物とは一体誰なのか? その正体に迫っていこうと思います。

ユーブライドの要注意人物とは?

ユーブライドの要注意人物とは特定の個人を指すわけではありません。では一体誰なのかというと、主に外部からやってくる業者のことを指します。

つまり、「プロフィールは27歳の超絶イケメンで高年収高学歴なのに、実際にはめちゃ老け込んでて無職な人が、ユーブライドにはいる」とか、そういう意味での要注意人物ではないというわけ。

まあ、上記のようなことも考えられなくはないですが、身分証明が必要なユーブライドでは起きにくいレアケースでしょう。

要注意人物(業者)の特徴

業者に関しては、ユーブライドの公式でもいくつか特徴が挙げられており、注意を促しています。

こんなユーザーには気をつけて!

image by ユーブライド

画像のように、業者はあの手この手を使って会員をダマそうとするわけですね。出会いを求める人間の弱みにつけ込むなんてひどい話ですが、ユーブライドを使うならそのリスクを受け入れた上で、ダマされない術を身に着けるべきでしょう。

「でも、最近のマッチングアプリってサクラいないから安全なんでしょ?」と思う方もいるかもしれませんが、あくまでもサクラとは内部の人間のこと。いくらユーブライドの管理体制がしっかりしていても、外部からの業者を完全に排除することは不可能です。

これはユーブライドに限らず、どんなマッチングアプリにも言えます。そのため、ユーブライド以外のマッチングアプリをやっている方でも、要注意人物(つまり業者)には注意を払うべきなのです。

業者とは、要するにお金儲けのために活動しているわけですが、多くの場合、有料サイトに登録させようとすることが多いです。

では、有料サイトに登録させようとする業者にはどんな特徴があるのしょうか? 詳しく見ていきましょう。

すぐにLINEやメールアドレスを交換したがる

すぐにLINEやメールアドレスを交換したがるユーザーは要注意です。具体的には「ユーブライドのメッセージは使いにくい」「もう退会してしまうから」などの文言で、相手の同情を誘おうとします。

メッセージを交換し始めて2通目からLINEやメールアドレスを要求してきたら、業者であろうとそうでなかろうと、100%アウトと呼べるラインでしょう。

テンプレ的なメッセージ

テンプレ的(汎用的)内容のメッセージを送ってくるユーザーにも要注意です。やり方としては、あらかじめコピペしておいたメッセージ文を、不特定多数のユーザーに手当たり次第送っているような感じでしょう。

例えば「いいねありがとうございます。プロフィールを見て気になったのでメッセージしました」というメッセージ。これは「プロフィールを見た結果どこが気になったのか」について触れていません。プロフィールを見ずに、とりあえずメッセージを送っているというわけですね。

実際、数撃ちゃ当たる方式を取っている業者のメッセージは見抜きやすいです。あからさまに怪しいというメッセージが届いたら絶対に返事はせず、ユーブライドの運営に通報しましょう。

やたら高スペックなプロフィール

これは女性の方に注意してほしいポイントです。具体的には高年収・高学歴かつイケメンなプロフィール写真で女性を釣ろうとします。

しかし、プロフィールの部分だけを見ればあまりに不自然なので、「そんなのに引っかかるわけない」と思うかもしれませんが、業者もバカではありません。

「子持ちバツイチ。妻の不倫が原因で最近離婚しました。職場にいい出会いはなく、このサイトで素敵な人と出会えればと思っています」などのような自己紹介文で、不自然なスペックとのバランスを取ろうとするわけです。

実際、プロフィールだけでは業者かどうかの判断は難しいところ。メッセージのやり取りをするなら「うまい話にゃ裏がある精神」を持ち、多少の疑いを持ってかかったほうが良いでしょう。

甘い誘惑

これは男性の方に注意してほしいポイントです。具体的には、かわいいプロフィール写真を設定しており、しかも年齢は若め。極めつけに、LINEでちょっとエッチな写真を送りつけてくる、などですね。

男性って良くも悪くも素直な方が多いです。そのため業者も、男性の冷静な判断力を失わせようと、大胆な手段を用います。結果、「仲良くやり取りをしていたと思ったら、いつの間にかお金を振り込む直前まできてた」なんてこともあるようです。

時間をムダにしないためにも、「うまい話にゃ裏がある精神」を持ち、多少の疑いを持ってかかったほうが良いでしょう。

まとめ

要注意人物(業者)の特徴についてまとめるとこうなります。

  • すぐに連絡先を交換しようとする
  • メッセージが使い回し
  • プロフィールなどで誘惑してくる

これらの特徴がすべて当てはまるなら、ほぼ100%業者だと思って間違いありません。しかし、中にはこれらの特徴が全て当てはまらない業者もいます

つまり、しっかりメッセージを重ねてくれるユーザーも、なんの変哲もない普通なプロフィールを設定しているユーザーも、業者である可能性は完全に否定できないわけです。

そのため、「業者かどうか見抜く自信がない」という方は、「知らないサイトのURLが送られてきても押さない」を徹底しましょう。これが要注意人物に対して最も有効な対処法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加